ページの先頭です
メニューの終端です。

地元に帰ろう!旭区に住もう!

2016年9月1日

ページ番号:282136

城北ワンド

城北ワンド

~旭区の魅力・住みやすさに注目!~

 地域を支える大切な次世代のために旭区の住環境の魅力を積極的にPRし、旭区に子どもたちが住んでくれるよう、また、多くの方が旭区に住んでくれるよう、旭区役所は地元に帰ろう!旭区に住もう!キャンペーンに取り組みます。

旭区の魅力をご紹介します

 旭区の魅力・住みやすさのPR動画をYouTubeで配信しています。ぜひご覧ください!

旭区PR動画バナー
別ウィンドウで開く
安全安心・地域医療福祉
別ウィンドウで開く

「安全安心・地域医療福祉」編

「にぎわい・文化芸術」編
別ウィンドウで開く

「にぎわい・文化芸術」編

「歴史見所・教育環境」編
別ウィンドウで開く

「歴史見所・教育環境」編

「通勤通学・緑環境」編
別ウィンドウで開く

「通勤通学・緑環境」編

旭区のイメージパンフレット

旭区イメージパンフレット

旭区イメージパンフレット

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

自然・緑

【緑豊かな淀川河川敷と城北公園!】

 琵琶湖から大阪湾に注ぐ淀川の河川敷は公園として整備されており、太子橋地区と赤川地区に運動施設や芝生広場があります。

 また、淀川河川敷には天然記念物のイタセンパラが生息するワンドがあるほか、ハナショウブの名所として知られる城北公園があり、区民の憩いの場となっています。

城北菖蒲園

城北菖蒲園

通勤・通学

【梅田に地下鉄で10分!市バスで20分の地区も!】

 大阪(東梅田)駅まで、谷町線の関目高殿駅から地下鉄で10分、赤川三丁目から市バスで20分でアクセス可能なほか、京阪電鉄で京阪間の通勤・通学に便利です。

 平成30年度末のJRおおさか東線が開業すれば新大阪へも直結され、全国への出張も楽になります。

地下鉄谷町線 千林大宮駅

地下鉄谷町線 千林大宮駅

教育

【旭区は教育環境が充実。区内の学校に徒歩通学も!】

 市立小中学校のほか、常翔学園中学校、府立旭高等学校、府立淀川工科高等学校、常翔学園高等学校、東洋学園高等専修学校、大阪工業大学、思斉・光陽両特別支援学校が立地し、それぞれ特色ある教育がなされています。

大阪工業大学

大阪工業大学

医療環境

【地域医療体制が充実!】

 一般社団法人旭区医師会加入の6病院100診療所で22の診療科目をカバーしており、旭区内で対応できない高度先進医療等は近隣の大病院との連携が図られ、良質な医療が提供されています。

 また、旭区役所は、今後、同医師会とともに病児保育の充実を推進します。

関西医科大学附属滝井病院・中野こども病院

関西医科大学附属滝井病院・中野こども病院

安全・安心

【防犯・防災、子どもの見守りなどの取組みが活発!】

 東日本の震災経験をいかし、行政と地域の防災体制の整備を強化しています。

 また、地域をあげて、登下校時の子どもたちの見守りも実施しています。

防災訓練・防犯教室

防災訓練・防犯教室

お買い物

【近くの商店街が便利!】

 身一つで引越ししてきても、新生活に必要なものすべてが区内の商店街でそろうと言われています。しかも値段も安いのです。

 また、交通の便も良いので都心のデパートへもお気軽にお出かけいただけます。

千林商店街

千林商店街

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市旭区役所 市民協働課にぎわい創出グループ

〒535-8501 大阪市旭区大宮1丁目1番17号(旭区役所1階)

電話:06-6957-9009

ファックス:06-6952-3247

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示