ページの先頭です
メニューの終端です。

【旭区防災特集】日頃から災害に対する「心がまえ」と「備え」を!

2017年8月1日

ページ番号:407457

旭区防災特集

台風やゲリラ豪雨に備えましょう!

近年、台風の巨大化やゲリラ豪雨によって、各地で集中豪雨によるさまざまな被害が毎年発生しています。

特に、コンクリートで覆われた都市部では、下水の処理能力を超えた大量の雨水が低い地域に流れ込むことによって、浸水を引き起こすことがあります。

こうした災害に対して、日頃から備えることにより被害を少なくすることができますので、これからの季節の大雨に備えましょう!

被害を出さないために、一人ひとりが自分の身のまわりでできることから取り組みましょう!

備える

  • 防災マップ」などで避難場所を確認しておく。 
  • テレビなどの天気予報を毎日確認する。
  • 風で飛ばされそうな物は片づけておく。
  • 家のまわりの排水溝や側溝を掃除しておく。

風雨が強まったら

  • 窓ガラスが割れることがあるのでカーテンを閉める。
  • 強い雨が降っているときや雷が鳴っているときは外出しない。
  • 堤防・河川・海岸などに近づかない。
  • 避難するときは近所に声をかけてから一緒に避難する。
  • 下水道をあふれさせないよう洗濯や風呂は控える。

避難情報の種類ととるべき行動

※必ずしも、この順番で発令されるとは限りませんので、ご注意ください。また、これらの情報が発令されていなくても、身の危険を感じる場合は避難を開始してください。

(1)避難勧告や避難指示(緊急)を発令することが予想される場合

避難準備・高齢者等避難開始

  • 避難に時間を要する人(高齢の方、障がいのある方、乳幼児など)とその支援者は避難を開始しましょう。
  • その他の人は、避難の準備を整えましょう。

(2)災害による被害が予想され、人的被害が発生する可能性が高まった場合

避難勧告

  • 速やかに避難所などへ避難しましょう。
  • 外出することでかえって命に危険が及ぶような状況では、近くの安全な場所や自宅内のより高い場所に避難しましょう。

(3)災害が発生するなど、状況がさらに悪化し、人的被害の危険性が非常に高まった場合

避難指示(緊急)

  • まだ避難していない人は、緊急に避難所などへ避難しましょう。
  • 外出することでかえって命に危険が及ぶような状況では、近くの安全な場所や自宅内のより高い場所に避難しましょう。

避難行動で気をつけること

安全に避難する

動きやすく安全な格好で!

  • ヘルメットや防災ずきんなどで頭を保護し、すべりにくい靴を履きましょう。長靴はかえって危険です。

浸水している状況では近くの高い建物へ!

  • すでに浸水している中の避難は非常に危険です。
  • 真っ暗闇ですでに浸水している場合など、避難所に行くのが困難な場合は、近くの3階以上の建物に一時的に避難しましょう。
  • 50cm以上の浸水があると、歩いて避難できなくなります。
  • くるぶし程度の浸水でも、流れが激しい場合は歩行せずに高い所で救援を待ちましょう。

アンダーパスに注意しましょう!

  • 鉄道の下のアンダーパスなど、路面が低くなっている部分は水がたまる恐れがあります。浸水しているアンダーパスに車が進入すると、立ち往生して脱出できなくなる可能性があります。

協力し合って避難する

一人で行動しない!

  • 隣近所に声をかけて集団で避難しましょう。
  • はぐれないように体の一部をロープで結ぶとよいでしょう。

子どもや高齢者などに配慮しましょう!

  • 子どもや高齢の方、病人など、避難に援護が必要な方の安全確保など、協力して避難しましょう。

非常持出品チェックリスト

 リュックサックなど両手が自由に動かせるものに入れておき、いつでもすぐに持ち出せる場所に置いておきましょう。

 家族構成を考え、必要最小限に絞り込み、一度背負ってみましょう。また、少なくとも年に一度は点検しましょう。

 男性は約15kgが目安、女性は約10kgが目安。 ※あくまで目安です。自分で持って避難できる量にしましょう。

非常持出品チェックリスト
別ウィンドウで開く

防災啓発講座(出前講座)をご存知ですか?

 旭区役所では、地域・団体・学校などを対象に防災担当の職員が出向いて「防災啓発講座」を開催しています。

 皆さんが防災に取り組むきっかけづくりとして、いつもの会議やちょっとした時間を活用して講座を受けてみませんか?

 お気軽に、旭区役所 防災(3階34番 電話06-6957-9007)までお問い合わせください。

旭区防災特集【保存版】

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市旭区役所 総務課庶務グループ

〒535-8501 大阪市旭区大宮1丁目1番17号(旭区役所3階)

電話:06-6957-9625

ファックス:06-6952-3247

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示