ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年度第1回 あさひ”ちょこっと”WAKU×WAKUセミナーが開催されました!!

2017年9月28日

ページ番号:410456

 平成29年9月9日(土曜日)、第1回あさひ”ちょこっと”WAKU×WAKUセミナーが大阪工業大学で開催されました。

 このセミナーは、大阪工業大学と旭区役所が連携し、大学の研究テーマの中から気軽に楽しく学べるものとして、9月~11月で全3回開催されます。

 第1回目は「よく飛ぶ紙飛行機をつくろう! ~大阪工業大学の人力飛行機プロジェクトチームが全面サポート!」がテーマで、講師は大阪工業大学の佐々木 正司教授です。

 皆さんは子どもの頃、鳥や飛行機のように空を飛んでみたいと思ったことはありませんか。佐々木教授は、小学生の頃に模型飛行機に興味をもって以来、努力を積み重ね、現在はグライダーの操縦教官もされておられるなど、夢を現実にかなえた先生です。

 今回の講座では最初に、折り紙飛行機を製作しました。学生さんの丁寧なサポートのもと、一人ひとりが丹精込めて作り、参加者全員で大教室内で飛ばしました。飛行機は、見事にまっすぐ飛んでいき、子どもさんをはじめ参加者は本当に楽しそうに、時間のある限り何度も飛ばしていました。

本日のセミナーのテーマ

本日のセミナーには、3歳から高齢の方まで幅広い年齢層の方が参加されました。

セミナー講師の紹介の様子

紙飛行機作りは、大阪工業大学工学部の人力飛行機プロジェクトの学生さんが個別にサポートしてくれるので万全です。

セミナーで紙飛行機を作る様子

1枚の紙から折っていきます。正確に折らなければよく飛びません。なかなか難しいです。

セミナーで飛行機を飛ばす写真

皆さん!紙飛行機を遠くに飛ばせましたか♪

 紙飛行機の次は、ヘリコプターを製作しました。紙のヘリコプターは、クルクルと回転しながら降下していきます。屋上から飛ばすと楽しいですが,

 あとで拾うことは忘れずに!!

 

ヘリコプターの材料を準備している写真

1枚の紙を縦に切って、ヘリコプターの材料を作ります。

ヘリコプターを飛ばす写真

さあヘリコプターを飛ばします!

ヘリコプターを飛ばしている様子

大教室で、ヘリコプターを飛ばしています。小さいお子さんは、お父さんに抱っこしてもらい、より高いところから飛ばしています。

モノラボANNEX内の写真

最後に、モノラボANNEX内の実際の人力飛行機を見学しました。教授・学生の人力飛行機製作にかける熱い想いの話に、参加者もとても興味をもって耳を傾けていました。

 次回第2回目のWAKU×WAKUセミナーは、10月7日(土曜日)に「身のまわりの発明と特許~文房具を中心に」をテーマに開催いたします。講師は大阪工業大学の知的財産学部 知的財産学科 廣田 義人教授です。

 多くのみなさんのご参加をお待ちしております♪♪

全3回 あさひ”ちょこっと”WAKU×WAKUセミナー チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市旭区役所 市民協働課にぎわい創出グループ

〒535-8501 大阪市旭区大宮1丁目1番17号(旭区役所1階)

電話:06-6957-9009

ファックス:06-6952-3247

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示