ページの先頭です
メニューの終端です。

中央区地域防災リーダーの取り組み

2017年6月15日

ページ番号:212308

 地域防災リーダーは、「自らの命は自らが守る」「自分たちのまちは自分たちで守る」という防災意識を持ち、大規模災害時には、近隣住民の先頭に立って初期消火、救出・救護活動を行うリーダーとして、また、平常時には地域の防災機材の点検や啓発に取り組むこととされています。

 中央区では、総員約480名の地域防災リーダーが活動しています。各地域に隊長1名をおき、その下に5班(情報班、初期消火班、救出救護班、避難誘導班、給食給水班)の体制で編成されています。

可搬式ポンプ消火訓練

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

中央区役所 市民協働課
電話: 06-6267-9841 ファックス: 06-6264-8283
住所: 〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所5階)

メール送信フォーム