ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年度 中央区役所ホームページバナー広告募集要項

2016年2月1日

ページ番号:256371

 民間企業等との協働により市の新たな財源を確保し、市民サービスの向上及び地域経済の活性化を図ることを目的として、大阪市中央区役所のホームページにバナー広告枠を設け、次のとおり募集します。

 広告掲載希望の方は、申し込み前に必ず、本ページをご一読のうえ、内容を十分に御確認ください。

1 募集ページの概要

(1)募集ページ

 大阪市中央区役所ホームページトップページの最下段

※ホームページのレイアウト変更、メンテナンス等が実施される場合があります。

※広告掲載箇所付近に、次の文章を表記します。
「以下は広告スペースです。広告に関する一切の責任は広告主に帰属します。」

(2)アクセス件数

 トップページ  月間約13,500件(平成26年度)

※現在のホームページにおける参考データであり、アクセス件数を保証するものではありません。

2 広告の規格及び掲載料金等(1枠あたり)

(1)広告の規格

  • 60ピクセル×横120ピクセル

  • ファイル形式 GIF(アニメ可)、JPEG、PNG

  • データ容量 4KB以内

  • 画像を変化又は移動させる場合は、目への負担が大きくならないように、また、光感受性発作を誘発させないようにしてください。

(2)掲載料金 

 月額5,500 (税込)

(3)募集枠数

 20枠程度

※広告の掲載位置については指定できません。

3 掲載期間

 平成2841日(金曜日)~平成29331日(金曜日)まで (1月単位でお申し込みいただけます。)

※メンテナンス等によりホームページを閉鎖している期間も広告掲載期間に含みます。

4 掲載できない業種、事業者

 大阪市中央区役所広告掲載要領第2条の各号に該当するもの

5 掲載できない広告

 大阪市広告掲載要綱第4条の各号及び大阪市中央区役所広告掲載要領第3条の各号に該当するもの

6 申込方法等

(1)申込方法

 大阪市中央区役所ホームページより、「大阪市中央区役所ホームページバナー広告掲載申込書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ広告データの見本を添えて、中央区役所総務課(総合企画)56番窓口へ持参(土曜日・日曜日・祝日・年末年始〔12月29日~1月3日〕除く、9時から17時30分まで)、又は下記まで送付(必着)してください。

※広告データ見本は、データまたは紙ベースで申込書に添付してください。

5418518 大阪市中央区久太郎町1227
大阪市中央区役所総務課(総合企画) 宛

申込用紙

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

(2)申込期間

 平成28年2月1日(月曜日)~平成29年1月31日(火曜日)

※掲載希望月の前月1日までにお申し込みください。

7 広告データの提出

 広告データは指定する期日までに、中央区役所総務課(総合企画)(te0001@city.osaka.lg.jp)へ提出してください。

 なお、広告データの作成にかかる一切の経費は、申込者の負担となります。

8 広告の審査

 中央区役所において広告データ等の審査を行い、広告掲載可否の決定通知書をお送りします。審査上必要と認められるときは、追加資料の提出や広告原稿の修正をしていただくことがあります。  

 なお、広告掲載については先着順で決定します。掲載希望月の申し込みが募集枠数を大幅に超えている場合は掲載をお断りすることがあります。

9 広告掲載料金の支払い

 広告掲載料金は、中央区役所が発行する納入通知書により、指定された期日までに、大阪市公金収納取扱金融機関に納入してください。

10 広告掲載の取り下げ

 掲載中の広告の取り下げは、書面にて受け付けます。ただし、納付済みの広告掲載料金は返還しません。

11 広告掲載の取消 

 次のいずれかに該当するときは、広告の掲載を取り消すことがあります。

1)指定する期日までに広告掲載料金の納付がないとき

2)指定する期日までに広告のデータの提出がないとき

3)その他必要と認めたとき

12 その他

(1)ホームページのレイアウト変更等により、予告なく掲載位置の変更などが生じる場合があるのでご了承ください。

2)広告のリンク先や画像を変更するときは、別途審査の必要があるため、変更希望月の前月1日までに大阪市中央区役所総務課に連絡してください。

(3)広告主は、広告の内容や掲載された広告に関する一切の責任を負うものとします。第三者から広告に関連して被害を被った旨の損害賠償請求がなされた場合は、広告主の責任と負担において解決してください。

(4)広告掲載については、「大阪市広告掲載要綱」「大阪市中央区役所広告掲載要領」及び「大阪市中央区役所ホームページバナー広告表現ガイドライン」に適合し、かつ、区のホームページの品位を損なわないものとしてください。

5)内容について疑義が生じた場合、又は、本募集要項に記載のない事項については、必要に応じ中央区役所と広告主双方協議のうえ決定します。

6)大阪市広告掲載要綱及び大阪市中央区役所広告掲載要領等については、予告なく改訂を行う場合があります。

 

このページの先頭へ戻る

大阪市広告掲載要綱(大阪市財政局)

大阪市広告掲載要綱を参照ください。

大阪市中央区役所広告掲載要領

大阪市中央区役所ホームページバナー広告表現ガイドライン

(目的)
第1条
大阪市中央区役所のホームページ(Webサイト)にバナー広告を掲載するにあたっては、その広告表現について、「大阪市広告掲載要綱」「大阪市中央区役所広告掲載要領」に従うほか、ページデザイン及びユーザビリティを保持するため、以下の各条項に留意しなければならない。
(禁止表現)
第2条
次の表現を含んだバナー広告は、ユーザーの意思に反した動きをしたり、ユーザーに誤解を与えたりするおそれがあるため、禁止とする。
(1)「閉じる」「いいえ」「キャンセル」などのボタン
(2)アラートマーク
(3)ラジオボタン
(4)テキストボックス(入力が出来るような誤解を与えるもの)
(5)プルダウンメニュー(下に選択肢があるような誤解を与えるもの)
(GIFアニメ)
第3条
GIFアニメを用いる場合は、ユーザーに不快感を与えないようにするため、次のとおりとする。
(1)コントラストの強い画面の反転表示が継続するものは禁止とする。
(2)画面の大部分の領域が切り替わるものは、切り替えの間隔を2秒以上とする。
(3)その他画面が点滅するものは、点滅間隔を40/100秒以上とする。
(区ホームページとの区別)
第4条
閲覧者が区のホームページのコンテンツの一部であるかのように混同するおそれがある表現又は閲覧者が大阪市の事業であると錯誤するおそれのある表現を使用してはならない。
(色調)
第5条
文字色と背景色のコントラスト(明度差)は十分にとり、また背景に模様のある画像や写真などを使用する場合は文字の周りを縁取るなどして、文字を読みやすくするよう配慮しなければならない。
附則
本ガイドラインは平成18年12月1日から施行する。
附則
本ガイドラインは平成19年8月20日から施行する。

 

このページの先頭へ戻る

問合せ

大阪市中央区役所総務課(総合企画) 5階56番
電話:06‐6267‐9206
ファックス:06‐6264‐8283
メールアドレス:te0001@city.osaka.lg.jp

 

このページの先頭へ戻る

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市中央区役所 総務課総合企画グループ

〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所5階)

電話:06-6267-9683

ファックス:06-6264-8283

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示