ページの先頭です
メニューの終端です。

古典芸能・芸術を通じて船場地区の魅力を発信する「古典芸能×近代建築で船場を遊ぼう」を開催します

2017年9月5日

ページ番号:409536

「古典芸能×近代建築で船場を遊ぼう」を開催します

 平成29年9月12日(火曜日)から11月28日(火曜日)まで、「大大坂」時代の中心と言える船場で、その時代の人々に深く愛され育まれてきた古典芸能と、当時を象徴する近代建築をより身近に、心地よく楽しんでいただくイベント「古典芸能×近代建築で船場を遊ぼう」を開催します。

 開催期間中は、船場の近代建築やホテルを周遊し、御堂筋にまつわる謎解きやクイズラリーをはじめ、能、新作講談のほか、船場の町家と暮らし、都市風景、生きた建築などを学ぶ船場アカデミーなどの楽しいイベントで船場地区の魅力をみなさんにお伝えします。

 また、青山ビルや芝川ビルといった近代建築などにおいて、能、狂言、文楽、上方舞、落語、講談など船場を中心とした大阪が誇る多彩な芸能に加え、船場にかつてあった花嫁学校「芝蘭社家政学園」にまつわる写真や資料なども展示します。

 

開催概要

主催

大阪市中央区役所

企画・運営

公益財団法人山本能楽堂、大阪商工会議所、船場近代建築ネットワーク

内容

平成29年8月24日付報道発表をご覧ください。

 

お詫びと訂正

「古典芸能×近代建築で船場を遊ぼう」のリーフレットに掲載した内容について、次のとおり誤りがありました。お詫びして訂正いたします。  ※リーフレットは、区役所等で配布しています

訂正箇所

1.申込方法の欄       

 誤) ただしA~Eはいずれか1つを選択

 正) ただしA~Dはいずれか1つを選択

2.謎解き&クイズラリー 応募はがき

 誤) ※C,K,Qは数字もご記入ください。

 正) ※B、J,O、Qは数字もご記入ください。

 

古典芸能×近代建築 船場を遊ぼうリーフレット

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市中央区役所 市民協働課にぎわい創造グループ

〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所5階)

電話:06-6267-9832

ファックス:06-6264-8283

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示