大阪タイムトラベル 古き良き大阪のムービーを公開!大阪の今昔を旅してみよう!

大阪タイムトラベル特別編「御堂筋今昔物語」
大阪市交通局 昭和レトロ映像
※「大阪市交通局 昭和レトロ映像」は「5ch 大阪エンターテイメントガイドチャンネル」のコンテンツになります。
 
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 1 よみがえる難波宮
7・8世紀にかけ日本の都に定められた難波宮。昭和29年から始まった本格的な発掘調査によりその全貌が明らかになりました。
詳細ページ
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 2 名所2題大阪城と四ツ橋
大阪のシンボルであり観光名所として多くの人々に愛される大阪城。そして、なにわ八百八橋の名残り 四ツ橋は大阪市民の夏の夕涼みの場所として親しまれました。
詳細ページ
 
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 3 便利になった市民の足
明治36年(1903)年に大阪市電が誕生して以来、市電、市営バス、市営地下鉄、市営トロリーバスが市民の足として利用されました。
詳細ページ
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 4 進む幹線道路の建設
昭和28年(1953)、終戦後の「復興都市計画」に沿って、なにわ筋(加島天下茶屋線)や、中央大通り(築港深江線)といった幹線道路の建設が始まりました。
詳細ページ
 
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 5 みんなの道路 みんなで広く
昭和33年3月に「町を静かにする運動」を始め、続いて、昭和35年3月から「道路を広く使う運動」を展開しました。
詳細ページ
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 6 こどもクラブ号
昭和30年11月3日 文化の日に、大阪市立児童文化会館が開館。「すべての児童は、よい遊び場と文化財が用意され、わるい環境から守られる。」という児童憲章の精神を元に市民の暖かな親心が結実して誕生しました。
詳細ページ
 
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 7 住みよい安全な町に! まもろう建築基準法
昭和36年建築防災週間を設け、法律に違反する危険な建築物の行政指導を行いました。
詳細ページ
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 8 建設すすむ下水道
快適な市民生活をおくる上でかかせない下水道。大阪市の下水道は100年を越える歴史があります。
詳細ページ
 
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 9 大阪市音楽団
今年で84年目を迎える大阪市音楽団。日本で最も長い歴史と伝統を誇る交響吹奏楽団です。
詳細ページ
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol. 10 十周年を迎えた消防局
昭和23年に発足した大阪市消防局。
以来、災害から市民生活を守るため、日夜業務にあたっています。
詳細ページ
 
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol.11 計量を正しく
“正しい計量でお買い物”大阪市経済局ではハカリの不正使用をなくすため、年末に正量強調月間をもうけました。
詳細ページ
ブロードバンド(512K)
ナローバンド(54K)
Vol.12 こどもの日
“若い世代に理解を”青少年の代表が1日議員になって出席する「大阪市青少年会議」が大阪市会議場で開かれました。
詳細ページ
   
 
2005年版はこちら