オープンデータ・ビッグデータ カンファレンス

参加して、見える 「儲かるデータ活用法」
オープンデータ ビッグデータ カンファレンス

開催日:2月24日(水)13:00~17:00

大阪市では、ICT業界だけにとどまらず、製造、運輸、観光、販売、医療・介護、教育をはじめ各種サービス業を対象に、オープンデータやビッグデータのビジネスにおける活用事例、例えばオープンデータと独自調査データを組み合わせて提供される新たなサービスなどについて紹介し、民間での活用を促すことで新たなビジネス創出につなげることを目的として、オープンデータ・ビッグデータカンファレンスを開催します。

森永 卓郎 氏

【講演】第1部
消費者行動の変化とビッグデータの活用

獨協大学教授・経済アナリスト

森永 卓郎 氏

ジャーナリズムから「経済アナリスト」と最初に呼ばれた森永氏が注視し続ける一般消費者の嗜好性の変化ぶりと、これからの消費志向を、データ活用の視点から読み解きます。

1957年7月12日生 東京大学経済学部卒業(‘80年)。日本専売公社、日本経済研究センター、経済企画庁総合計画局等を経て、'91年から(株)三和総合研究所(現:三菱東京UFJリサーチ&コンサルティング)の主席研究員を経て、現在は独協大学教授。専門分野はマクロ経済学、計量経済学、労働経済、教育計画。難しい「経済」を斬るその語り口は解りやすく、明快である。
テレビ朝日「ニュースステーション」のレギュラーコメンテーターなどに出演し、現在は読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」、TBS「がっちりマンデー」などにレギュラー出演中。
ミニカー他、様々なコレクターとしても有名。

広瀬 穣治氏

【講演】第2部
伊藤久右衛門のデータ活用術 データがもたらした経営(開発)戦略

株式会社伊藤久右衛門 経営企画部部長
株式会社Itohkyuemon Global 代表取締役社長

広瀬 穣治 氏

宇治茶や抹茶スイーツの老舗で本格西洋菓子ブランド「茶菓職人ITOHKYUEMON KYOTO」を立ち上げるなどの実績から、組織的なデータの活用・分析はもとより、具体的な手法と商品開発などの実務への活用事例など独自の境地・手法を開陳。

2010年3月株式会社伊藤久右衛門入社。事業統括本部本部長として財務経理、PR広報、システム開発、人材開発、物流、購買商品開発、品質管理、店舗開発などの部門を統括され、現職に就く。
株式会社伊藤久右衛門 京都宇治の老舗のお茶屋。EShop部門は、楽天市場Shop of theyear を7度受賞。

  • 1.日時  :2月24日(水)13:00-17:00
  • 2.会場  :グランフロント大阪北館4階 ナレッジシアター
    大阪市北区大深町3-1
  • 3.入場料 :無料 ※要事前申込み
  • 4.定員  :400名(先着順)※申込者数が定員の400名を超えた場合のみ、先着順とさせていただきます。
  • 5.申込締切:平成28年2月17日(水)

パネルディスカッション

ファシリテータ

東 富彦 氏

一般社団法人
オープン・コーポレイツ・ジャパン
常務理事

東 富彦 氏

大手ICT企業のシンクタンクで「ビッグデータ・オープンデータがもたらす次世代情報社会」の研究に従事。2012年にはオープンデータの普及促進を図るオープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパンの設立に参画し、その後、企業や団体のデータ公開を促進する一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンを創設。2015年にはオープンデータを活用したビジネスを専門とする株式会社パブリカを設立。
2014年2月から8月まで日経ビッグデータの読者サイトで「オープンデータ- データの開放が社会や企業を変える」を連載。
2013年より「日経ビッグデータ総覧」に多数の事例を執筆。
近著には『データ×アイデアで勝負する人々』(日経BP社、2014年10月)などがある。

パネラー

鬼塚 真 氏

大阪大学大学院
情報科学研究科教授
博士(工学)

鬼塚 真 氏

1991年東京工業大学工学部情報工学科卒、同年日本電信電話 (株)入社。
2000~2001年ワシントン大学客員研究員、2010-2014年日本電信電話(株)特別研究員。
2012-2014年電気通信大学客員教授を経て現在に至る。
ビッグデータから有益な知識を発見するための、 大規模グラフデータの高速処理アルゴリズム、および分散データ処理に関する研究開発に取り組んでいる。

広瀬 穣治 氏

株式会社伊藤久右衛門
経営企画部部長
株式会社Itohkyuemon Global 代表取締役社長

広瀬 穣治 氏

2010年3月株式会社伊藤久右衛門入社。事業統括本部本部長として財務経理、PR広報、システム開発、人材開発、物流、購買商品開発、品質管理、店舗開発などの部門を統括され、現職に就く。

高橋 真知 氏

株式会社ATRCreative
代表取締役社長、
ODI Osaka代表

高橋 真知 氏

愛のあるイラストマップをベースにした、まちあるきやおもてなしアプリ「ちずぶらり」で地域のまちづくりや観光を盛り上げている。現在までに「京都ちずぶらり」をはじめ50の絵地図アプリを制作・公開。
イギリス「Open Data Institute 」の日本唯一のハブ(ODI Osaka )としてとオープンデータの国際連携を推進するとともに、大阪イノベーションハブや関西におけるオープンデータコミュニティのイベント企画運営などを行う。
Open Data Institute:2012年に英国政府により創設された非営利組織オープンデータ活用の新たな取り組みを行うデータのオープン化の推進(Training, Certificateの発行)、イノベーションの発掘、起業支援、国際連携などを行っている。

長田 祐 氏

株式会社トヨタ
IT開発センター開発・調査部
プロジェクトマネージャー

長田 祐 氏

専門はカーナビゲーションのシステム・ソフトウェア設計。TOYOTAカーナビゲーションシステムの設計等に従事。2013年からはクルマ情報活用のプロジェクトリーダーを担当している。

プログラム

13:00 開場
13:30 開会挨拶
13:35~14:15 基調講演 〈第1部〉獨協大学教授・経済アナリスト 森永 卓朗 氏
14:20~14:50 基調講演 〈第2部〉
株式会社伊藤久右衛門 経営企画部部長
株式会社Itohkyuemon Global 代表取締役社長
広瀬 穣治 氏
15:10~16:20 パネルディスカッション
高付加価値を生み出すオープンデータ・ビッグデータの活用事例について
17:00 閉会
13:00~17:00 ロビーにて「儲かるデータ活用法」に関する相談コーナーを開催!

参加申込はこちらから→

参加申し込み

〈お申込み・お問い合わせ先〉
大阪市総務局行政部総務課ICT戦略グループ
〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20 大阪市役所本庁舎4階
TEL:06-6208-7825 FAX:06-6229-1260
E-mail:opendata@city.osaka.lg.jp

個人情報について
※ご記入いただいた個人情報は、カンファレンスの運営事務及び大阪市からのICT関連最新情報提供のために利用させていただきます。今後、情報提供を停止されたい方は、大変お手数ではございますが、opendata@city.osaka.lg.jp にメールしていただくか、〈お申込み・お問い合わせ先〉までご連絡ください。

Copyright (C) City of Osaka All rights reserved.