府市連携アートフォーラム「〈こどもとアート〉の現場を考える」

このイベントは終了しました。

このフォーラムは、大阪市、大阪府、enoco、NPOが連携して開催するもので、こどもと参加するワークショップと、ディスカッションを通じて、美術館とこどもの新たな関係、アートを活用した地域活性化や、学校教育の可能性などについて考えます。こどもとアートに関心をもつ多くの方にお集まりいただき、多様なジャンルの方々の交流と、活発な議論の場にしたいと考えています。

◇日時 平成25年2月9日(土)

◇会場 大阪府立江之子島文化芸術創造センター(enoco) 4階ルーム1

◇主催: 大阪市、大阪府
 企画・運営: 大阪府立江之子島文化芸術創造センター、NPO法人 cobon

◇プログラム: ワークショップとディスカッションの2部構成

 第1部: こども参加ワークショップ「自分たちの美術館をつくってみよう」
   こどもたちが学芸員とともに、実際に作品を鑑賞しながら「自由な絵の見方」を体験します。
   その後、作品を使って展覧会を作り、発表します。

 第2部: ディスカッション 「こどもとアートが出会うところ」