ワークショップ「1枚の段ボールからはじまる“居場所”づくり」

このイベントは終了しました。

高校生が数名のチームとなり、1枚の段ボール板から作ることができる実用可能なイスのデザインを考え、実際に制作するワークショップ。「身体を下から支える」という機能をどう形にするか、という課題を通じ、デザイン・建築の基本的な考え方や解決法について体験的に学びました。また、初対面の高校生同士が協働で解決策を考え、一緒に制作することにより、デザインに必要なコミュニケーションのあり方についても意識できる内容でした。

[日時] 平成29年1月29日(日)10:00-14:00

[会場] 大阪市立美術館地下展示室

[講師]

[参加] 高校生(大阪府内在住・在学) 49名

[協力] 大阪府高等学校芸術文化連盟

[助成] 一般財団法人 地域創造