今月の1点

大阪新美術館建設準備室が収蔵する作品の中から、展示中・貸出中のものを中心に毎月1点選び、作品解説などとともに紹介しています。
(所蔵者表記のないものはいずれも、大阪新美術館建設準備室所蔵作品です)

5月の1点

ハンス・ヒルマン 映画『ミュリエル』(1963年/フランス/アラン・レネ監督)ポスター

ハンス・ヒルマン (1925–2014)
映画『ミュリエル』(1963年/フランス/アラン・レネ監督)ポスター

1963年 84.2x 59.4cm
サントリーポスターコレクション(大阪新美術館建設準備室寄託)

 破れたノート。落ちかけの紙片には黒々と、飾り気のないフォントで、“Muriel”の文字が記されています。赤い背景は不安をあおり、口元だけを覗かせた粗いモノクローム写真の人物は、サスペンスの趣を与えます。ミュリエルとは一体誰なのか。

 舞台は1962年秋、大戦による破壊の傷跡がいまだ残る北フランスの港町ブローニュ。アンティーク家具を売りながら暮らす未亡人のエレーヌと、彼女の亡夫の連れ子でアルジェリア戦争から帰還したばかりのベルナルド、エレーヌからの手紙でブローニュを訪れたかつての恋人アルフォンス、姪と偽って同行する彼の愛人フランソワーズ、映画は、ひとときの間家族のように過ごす彼らの日常を切り取ります。ポスターから放たれるサスペンスの予兆は、映画の中では劇的なものではなく、そこはかとなく全体に漂うだけで、映画を見た後には、少し騙されたような気持になるかもしれません。

 どこかとりとめのないこの映画において、すれ違う会話の反復と停滞に生きる登場人物たちは、否応なく進む時間の中で、記憶や過去、或いは戦争の影に確かに囚われ、ベルナルドの加担した殺人による被害者「ミュリエル」の名が、前に進むことのできない彼らの不安を象徴します。『ミュリエル(原題はMuriel ou le Temps d'un retour)』は、アラン・レネの長篇監督作としては『ヒロシマ・モナムール』(1959年)、『去年マリエンバードで』(1961年)に続く3作目にあたり、その編集の特異さと物語上のつかみどころのなさから、公開当時の一般的な評判はぱっとしないものでした。一方、この「何の事件も起こらない」映画は、フランソワ・トリュフォーらをはじめとするフランスの映画人や批評家たちの賞賛を集め、サスペンス映画の巨匠、ヒッチコックの影響もしばしば指摘されています。

 『ミュリエル』は本国フランスでの公開から間もなく、西ドイツではアトラス・フィルムが配給し、1963年の10月から公開されました。西ドイツでは、1950年代前半から、ゲッティンゲンのノイエ・フィルムクンスト・ヴァルター・キルヒナー(1953–1974年)を筆頭に、いわゆる商業的な映画以外の作品を積極的に買い付ける配給会社が設立されはじめます。アトラス・フィルム(1960–1966年)は、フランスのヌーヴェル・ヴァーグ、スウェーデン、日本の作品など、世界の多様な映画を広く上映するために、映画館経営者のハンス・エッケルカンプが興した配給会社で、豊かな経営資金のもと、ドロテア・フィッシャー=ノスビッシュらグラフィックデザイナーを起用して宣伝広告に力を入れたことでも知られます。『ミュリエル』のポスターを手掛けたハンス・ヒルマンは、カッセルの州立芸術アカデミーにおいて映画のポスターデザインに先鞭をつけたハンス・ライスティコウのもとに学び、そのキャリアの発端となるノイエ・フィルムクンスト・ヴァルター・キルヒナーでの仕事だけでなく、競合するアトラス・フィルムの広告でもそのグラフィックセンスを発揮して、商業映画とは一線を画す芸術映画の存在を引き立てました。デザイナーが実際に映画の試写を見てポスターを製作することができたというのも商業映画広告との大きな違いで、ヒルマンによる『ミュリエル』のポスターのまとう(いくらか誇張された)サスペンスの雰囲気は、彼が敏感に察したこの映画の核心であったとも言えるでしょう。
(学芸員 松山ひとみ)

☆ハンス・ヒルマン 映画『ミュリエル』(1963年/フランス/アラン・レネ監督)ポスターは、京都国立近代美術館で2017年4月19日(水)から6月11日(日)まで開催の「戦後ドイツの映画ポスター展」にて展示されています。

今月の1点バックナンバー

*画像をクリックすると拡大画像と解説のページが開きます
*新しいものほど上に並んでいます
*文中の組織名・肩書きは執筆時のものです

平成29(2017)年度のバックナンバー

  • 石崎光瑤《白孔雀》
    2017年4月
    石崎光瑤
    《白孔雀》

平成28(2016)年度のバックナンバー

  • マルセル・ブロイヤー《肘掛け椅子B3〈ヴァシリー〉》
    2017年3月
    マルセル・ブロイヤー
    《肘掛け椅子B3〈ヴァシリー〉》
  • 持田総章《LOCATION FLOW-1(刃による版)》
    2017年2月
    持田総章
    《LOCATION FLOW-1(刃による版)》
  • 泉茂《闘鶏》
    2017年1月
    泉茂
    《闘鶏》
  • 山田正亮《Work C-57》
    2016年12月
    山田正亮
    《Work C-57》
  • 吉原治良《インターナショナル・スカイ・フェスティバル下絵》
    2016年11月
    吉原治良
    《インターナショナル・スカイ・フェスティバル下絵》
  • 吉原治良《朝顔の女》
    2016年10月
    吉原治良
    《朝顔の女》
  • 佐伯祐三《K氏の顔〈スケッチ〉》
    2016年9月
    佐伯祐三
    《K氏の顔〈スケッチ〉》
  • 藤田金之助《ロシナンテとダップルの合唱》
    2016年8月
    藤田金之助
    《ロシナンテとダップルの合唱》
  • 鷲見康夫《作品》
    2016年7月
    鷲見康夫
    《作品》
  • 北野恒富《思出》
    2016年6月
    北野恒富
    《思出》
  • 慈雲飲光《不能損一毛》
    2016年5月
    慈雲飲光
    《不能損一毛》
  • 前田藤四郎《南の国(原画)》
    2016年4月
    前田藤四郎
    《南の国(原画)》

平成27(2015)年度のバックナンバー

  • 小石清《クラブ石鹸》
    2016年3月
    小石清
    《クラブ石鹸》
  • オーブリー・ビアズリー『イエロー・ブック』のポスター
    2016年2月
    オーブリー・ビアズリー
    『イエロー・ブック』のポスター
  • 林重義《猿と子供》
    2016年1月
    林重義
    《猿と子供》
  • 武部白鳳《雨樹栖鷲図》
    2015年12月
    武部白鳳
    《雨樹栖鷲図》
  • 村上華岳《雲上散華之図》
    2015年11月
    村上華岳
    《雲上散華之図》
  • 《上衣》
    2015年10月
    《上衣》
  • 《インド更紗》
    2015年9月
    《インド更紗》
  • 吉原治良《菊(ロ)》
    2015年8月
    吉原治良
    《菊(ロ)》
  • 正延正俊《作品》
    2015年7月
    正延正俊
    《作品》
  • ヘリット・トーマス・リートフェルト 肘掛け椅子《レッド・ブルーチェア》
    2015年6月
    ヘリット・トーマス・
    リートフェルト
    肘掛け椅子
    《レッド・ブルーチェア》
  • 菅井汲《風の神》
    2015年5月
    菅井汲
    《風の神》
  • 松原三五郎《老媼夜業の図》
    2015年4月
    松原三五郎
    《老媼夜業の図》

平成26(2014)年度のバックナンバー

  • 菊池契月《婦女》
    2015年3月
    菊池契月
    《婦女》
  • 中村真《MOTION》
    2015年2月
    中村真
    《MOTION》
  • 前田藤四郎《日時計》
    2015年1月
    前田藤四郎
    《日時計》
    (版画誌『羊土』第1集より)
  • テオフィール・アレクサンドル・スタンラン《バレエ「夢」国立音楽アカデミー》
    2014年12月
    テオフィール・アレクサンドル・スタンラン
    《バレエ「夢」国立音楽アカデミー》
  • ジュゼッペ・アルチンボルド《ソムリエ(ウェイター)》
    2014年11月
    ジュゼッペ・
    アルチンボルド
    《ソムリエ(ウェイター)》
  • 岡田三郎助《甲州山中湖風景》
    2014年10月
    岡田三郎助
    《甲州山中湖風景》
  • 高橋成薇《秋立つ》
    2014年9月
    高橋成薇
    《秋立つ》
  • 国枝金三《中之島風景》
    2014年8月
    国枝金三
    《中之島風景》
  • 堂本尚郎《集中する力》
    2014年7月
    堂本尚郎
    《集中する力》
  • 高橋秀《華やぎ》
    2014年6月
    高橋秀
    《華やぎ》
  • 岸田劉《代々木附近》
    2014年5月
    岸田劉生
    《代々木附近》
  • 島成園《祭りのよそおい》
    2014年4月
    島成園
    《祭りのよそおい》

平成25(2013)年度のバックナンバー

  • 北野恒富《淀君》
    2014年3月
    北野恒富
    《淀君》
  • エル・リシツキー《ふたつの四角について:六つの構成におけるシュプレマティストの物語》
    2014年2月
    エル・リシツキー
    《ふたつの四角について:六つの構成におけるシュプレマティストの物語》
  • レイモン・デュシャン=ヴィヨン《大きな馬》
    2014年1月
    レイモン・デュシャン=ヴィヨン
    《大きな馬》
  • 土田麦僊《聖グレゴリオの石段》》
    2013年12月
    土田麦僊
    《聖グレゴリオの石段》
  • 竹内栖鳳《惜春》》
    2013年11月
    竹内栖鳳
    《惜春》
  • 吉原治良《作品》
    2013年10月
    吉原治良
    《作品》
  • 前田藤四郎《屋上運動》
    2013年9月
    前田藤四郎
    《屋上運動》
  • 山口晃《大阪市電百珍圖》
    2013年8月
    山口晃
    《大阪市電百珍圖》
  • 横手貞美《ローズリー別荘 ヴェトゥイユ》》
    2013年7月
    横手貞美
    《ローズリー別荘 ヴェトゥイユ》
  • 河野芳夫《人間プレス-A》
    2013年6月
    河野芳夫
    《人間プレス-A》
  • 小出楢重《裸女の3》
    2013年5月
    小出楢重
    《裸女の3》
  • ジュール・パスキン《サロメ》
    2013年4月
    ジュール・パスキン
    《サロメ》

平成24(2012)年度のバックナンバー

  • 田中敦子《作品》
    2013年3月
    田中敦子
    《作品》
  • 杉本博司《アル・リングリング、バラブー》
    2013年2月
    杉本博司
    《アル・リングリング、バラブー》
  • 白隠慧鶴《大黒天曼荼羅》(鼠大黒)》
    2013年1月
    白隠慧鶴
    《大黒天曼荼羅》(鼠大黒)
  • コロマン・モーザー《肘掛け椅子》
    2012年12月
    コロマン・モーザー
    《肘掛け椅子》
  • 三露千鈴《殉教者の娘》》
    2012年11月
    三露千鈴
    《殉教者の娘》
  • 靉光《花(アネモネ)》
    2012年10月
    靉光
    《花(アネモネ)》
  • 森村泰昌《淀君》
    2012年9月
    森村泰昌
    《肖像(ファン・ゴッホ)》
  • オットー・ヴァーグナー《四段食器棚》
    2012年8月
    オットー・ヴァーグナー
    《四段食器棚》
  • 『山本發次郎氏蒐蔵 佐伯祐三画集』
    2012年7月
    『山本發次郎氏蒐蔵 佐伯祐三画集』
  • 佐伯祐三《サン・フランチェスコ聖堂》
    2012年5月
    佐伯祐三
    《サン・フランチェスコ聖堂》
  • 佐伯祐三《パリ15区街》
    2012年4月
    佐伯祐三
    《パリ15区街》

平成23(2011)年度のバックナンバー

  • 靉嘔《ヴィーナス・オヴ・ミロ》
    2012年3月
    靉嘔
    《ヴィーナス・オヴ・ミロ》
  • 花和銀吾《複雑なる想像》
    2012年2月
    花和銀吾
    《複雑なる想像》
  • 高村光雲《砥草刈》
    2012年1月
    高村光雲
    《砥草刈》
  • チャック・クロース《ジョー》
    2011年12月
    チャック・クロース
    《ジョー》
  • 小出楢重《銀扇》
    2011年11月
    小出楢重
    《銀扇》
  • 佐伯祐三《カフェ・レストラン》
    2011年10月
    佐伯祐三
    《カフェ・レストラン》
  • 〔番外編〕高橋善丸のデザインによる、近代美術館コレクション展ポスター
    2011年9月
    〔番外編〕高橋善丸のデザインによる、近代美術館コレクション展ポスター
  • 今井俊満《パラパラ》
    2011年8月
    今井俊満
    《パラパラ》
  • 金森観陽《南蛮来》
    2012年7月
    金森観陽
    《南蛮来》
  • 児玉希望《群貝》
    2011年6月
    児玉希望
    《群貝》
  • 織田一磨《永代浜(『大阪風景』)》
    2011年5月
    織田一磨
    《永代浜(『大阪風景』)》
  • ポール・シニャック《アンティーブ、朝》
    2011年4月
    ポール・シニャック
    《アンティーブ、朝》

平成22(2010)年度のバックナンバー

  • 早川良雄《第3回デモクラート美術展》
    2011年3月
    早川良雄
    《第3回デモクラート美術展》
  • 池田遙邨《雪の大阪》
    2011年2月
    池田遙邨
    《雪の大阪》
  • バリー・フラナガン《ボウラー》
    2011年1月
    バリー・フラナガン
    《ボウラー》
  • 上村松園《汐くみ》
    2010年12月
    上村松園
    《汐くみ》
  • 今井俊満《黄葉賀(もみじの賀)》
    2010年11月
    今井俊満
    《黄葉賀(もみじの賀)》
  • 小出楢重《支那寝台の裸女》
    2010年10月
    小出楢重
    《支那寝台の裸女》
  • 福田平八郎《漣》
    2010年9月
    福田平八郎
    《漣》
  • 広瀬勝平《欧州風景》
    2010年8月
    広瀬勝平
    《欧州風景》
  • ウンベルト・ボッチョーニ《街路の力》
    2010年7月
    ウンベルト・ボッチョーニ
    《街路の力》
  • 今井祝雄《白のセレモニー HOLES #5》
    2010年6月
    今井祝雄
    《白のセレモニー HOLES #5》
  • 菊畑茂久馬《ルーレット》
    2010年5月
    菊畑茂久馬
    《ルーレット》
  • 佐伯祐三《レストラン(オテル・デュ・マルシェ)》
    2010年4月
    佐伯祐三
    《レストラン(オテル・デュ・マルシェ)》
Copyright 大阪新美術館建設準備室 All Rights Reserved.