ZOOZAQ

Staff Blog

スタッフブログ

2015/03/24 Tuesday

企画展「絶滅の危機にある動物たち・外来生物の脅威」開催中

 

天王寺動物園は今日は休園日 〜あーもう昨日か…
ブログチェックのみなさまありがとうございます

さてさてタイトルのおとり
レクチャールームで「絶滅の危機にある動物たち・外来生物の脅威」を開催しています


地球環境の悪化や、乱獲によって絶滅した動物や絶滅が危惧される動物、また、外来生物が日本固有の動植物の生態系や自然環境そのものに影響を与えている現状について、生体展示やパネル展示、講話などを通じてご紹介します。

今年は天王寺動物園開園100周年にあたるため、天王寺動物園で飼育していたが絶滅してしまった動物、絶滅の危機にある動物について特集します。

絶滅してしまった「ニホンアシカ」や、


最も絶滅に近い動物の一つといわれる「スマトラサイ」などのはく製のほか、

例年は展示していない、「タスマニアデビル」の全身骨格など、

貴重な標本も多数展示します。


くわえて、16年ぶりに赤ちゃんが誕生したホッキョクグマの繁殖プロジェクトなど、希少動物の保全に対する天王寺動物園の取り組みについて解説します。


開催期間は
【平成27年3月21日(土曜日・祝日)から4月5日(日曜日)まで】

詳しくは大阪市イベント情報をご覧下さい
天王寺動物園にて企画展「絶滅の危機にある動物たち・外来生物の脅威」を開催します【平成27年3月21日(土曜日・祝日)から4月5日(日曜日)まで】

記事へ | トラックバック(0) | 企画展 / イベント情報
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/282/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

2015/01/10 Saturday

とある動物園の標本目録(インデックス)(9)〜干支展&百周年展はあと3日〜

 

ご好評をいただいています干支の動物展&百周年記念史料展もあと3日です。

今回が初展示のライガーの剥製など、ご覧いただきましたでしょうか?このライガーたちには、とても悲しいエピソードや天王寺動物園の反省の思いが込められています。展示の機会は滅多にないと思いますので、どうぞこの3連休にレクチャールームへお越しください。

また、アンケートでいただきましたご意見、ご要望は順次改善しております。その一部をご紹介します。


確かに、入り口が地味で明かりが足りません。イラストなどを増やしました。

さらに、以前に武内祐人(たけうち よしひと)先生にライブペインティングでお描きいただいた絵を飾らせていただきました。



(武内祐人(たけうち よしひと)先生のご紹介はこちら http://www.ivory1.com/

次はこちらのご要望です。

はい、早速お持ち帰りいただける資料をご用意しました。入園から亡くなるまでの出来事も一通り掲載しております。




次のご要望は

図書閲覧コーナーにご注目いただきありがとうございます。常設の開架図書は事務所にしかございませんが、企画展ではテーマに合わせた書籍をご用意しています。機関誌「なきごえ」も50年分のバックナンバーすべてご用意しました。フリーペーパーtogetherも全冊お読みいただけます。また、ライガー以外の剥製たちも、エピソードを紹介する解説を増設しました。

天王寺動物園100年の歴史を一望できる、100周年記念史料展はあと3日、1/12までの開催となっております。みなさま、お見逃しなく!

記事へ | トラックバック(0) | とある動物園の標本目録(インデックス) / 開園100周年 / 企画展
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/218/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

2014/12/31 Wednesday

とある動物園の標本目録(インデックス)(8)100周年展開幕!

 

いよいよ明日、天王寺動物園は開園100周年を迎えます!
明日はイベントが目白押し!(ちなみに鳥のメジロが枝に並んで押し合いする様子、が語源)

でも、明日は用事で行けないよ〜という方にオススメ、干支の動物展&100周年展を1月12日まで開催します(1月5日は休園日でお休み)。

このポスターが目印です



期間中、レクチャールームではキーウィはもちろん、懐かしのゴリラのゴロさんや、レジェンドチンパンジーのリタ、あんなものやこんなものまで、当園の標本目録から、特別に展示しちゃいます。園内マップは大正7年から、入園券は7種そろえるとアルバムがもらえちゃう昭和10年のお楽しみ入園券まで、大 公 開。いつもの企画展の質は維持しつつも、今回はもう量が違います!あえて言おう、であると!

100年に一度のこの機会に、来たれ!国民よ!

記事へ | トラックバック(0) | とある動物園の標本目録(インデックス) / 開園100周年 / 企画展
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/209/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

2014/08/08 Friday

マイマイカブリ展示中

 

マイマイカブリ
Japanese ground beetle

夏休み企画展示では「カタツムリの天敵」マイマイカブリを展示しています。

マイマイカブリは大型のオサムシであり、その名の通りマイマイ(カタツムリ)を食べる虫です。
日本の固有種であり、全国に分布しています。
体が大きく、頭が小さい独特な見た目をしています。
頭が小さいのはカタツムリの殻の中に頭入れて捕食するためです。
そしてペンチの様な口でカタツムリに噛みつき、消化液を注入し、溶けたところを食べます。





記事へ | トラックバック(0) | 企画展 / マイマイカブリ
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/30/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

「まるまるちゃんとくるくるちゃん」 残すところあと3日!

 

天王寺動物園×大阪ECO動物海洋専門学校 夏休み企画
「まるまるちゃんとくるくるちゃん」
残すところあと3日!
夏休み自由研究…。
何をしたらいいのか決まらないこどもたち!
またダンゴムシを自由研究にしたい!と思うこどもたちは天王寺動物園に来よう!
お兄さんやお姉さんが、まるまるちゃんのからだのひみつやくらしのひみつを詳しく教えてくれます。
この夏休み、自由研究の役に立つこともたくさん教えてくれますよ!自由研究のきっかけを作るなら天王寺動物園に来て下さい!









記事へ | トラックバック(0) | 企画展
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/29/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません