ZOOZAQ

Staff Blog

スタッフブログ

2014/11/28 Friday

ゾウ舎の異臭

 

最近、ゾウの棲むアジアの熱帯雨林ゾーンに入ると、まるで動物の屍体のような異臭が漂います。いったい何のにおいだろう…。




においの正体はこちらの樹木。ハマヒサカキの花の香りなのです。



姿だけ見ると、まるでスズランのような可愛らしい花ですが、これがあの死臭のような香りを放つのです。



この花が咲く頃には街でガス漏れではないかという通報が増えることから、ガス会社ではガス漏れの木ともよばれるそうです。



「アタシのにおいじゃないで!」byラニー博子

記事へ | トラックバック(0) | アジアゾウ / ・ラニー博子 / ヒサカキ
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/170/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません