ZOOZAQ

Staff Blog

スタッフブログ

2015/05/19 Tuesday

めいちゃんとメイちゃんの記念撮影!

 

天王寺動物園は今日も暑い一日になってます
ご来園のみなさまありがとうございます
ブログチェックのみなさまありがとうございます

さて昼過ぎにひつじの赤ちゃんチェックとメイちゃんミユキちゃんにあいさつに行きました

メイちゃんのところに行った時に「めいちゃん」にお会いしました〜〜

めいちゃんなんですね〜〜ミミナガヤギのメイちゃんですよ〜〜〜って少しお話しをしてから

メイちゃんと記念写真撮らして頂きました〜〜

ピースってした時にメイちゃんが近寄って来てちょっとビックリ

でもその後素敵な笑顔を魅せてくれました〜〜

ありがとうございます!

めいちゃん、またメイちゃんに会いにきてあげてね〜〜〜
^〜^

記事へ | トラックバック(0) | ミミナガヤギ
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/365/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

2015/05/17 Sunday

ゆれるゆれるメイちゃんの耳!

 

天王寺動物園は今日はいい天気で暑かったですね〜〜
ご来園のみなさまありがとうございました
ブログチェックのみなさまありがとうございます

さてさて白い人気者の影で黒い人気者〜〜〜
天王寺動物園100周年PR隊長のメイちゃんですよ〜

メイちゃんの特徴はなんといってもなが〜〜〜〜い耳!


写真に撮ろうとするとだいたい近すぎるメイちゃん隊長ですが…

こんな感じに…



でもね


歩く時にはなが〜〜い耳もいろんな動きをしますよ〜〜〜

動画で観てみましょうね〜〜〜〜

スマホの方はこちら〜〜〜
ゆれるゆれるメイちゃんの耳!
歩様によってゆれ方が変わるところがまた素敵!

みなさまもメイちゃんの耳に注目!
観にきて下さいね〜〜〜〜
^〜^

記事へ | トラックバック(0) | ミミナガヤギ / 動画
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/359/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

2015/04/06 Monday

ひつじ広場のみんなと桜!

 

天王寺動物園は今日は休園日でした
ブログチェックのみなさまありがとうございます

桜満開の天王寺動物園です!

ひつじ広場も仲間たちと桜のコラボ〜〜

まずはメイちゃん&ミユキちゃんとコラボ〜〜


続きまして〜〜〜
ジャックと桜〜〜
いつもと違う角度で〜〜〜〜

ほんで〜〜〜

だれ?

誰だかわかりますか〜〜〜〜

福ちゃんでした〜〜〜〜

桜のあるうちにひつじ広場の仲間たちに会いにきてね〜〜〜〜

お待ちしていま〜〜〜す!
^〜^

記事へ | トラックバック(0) | / 野間馬 / ミミナガヤギ
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/299/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

2015/03/21 Saturday

学ぶということ

 

天王寺動物園は今日もぽかぽかでいい天気
ご来園のみなさまありがとうございました
ブログチェックのみなさまありがとうございます

さて今日は…


最近は世間的に人間以外の命を感じることが少なくなっている人が多い気がします。


本当は一日3回御飯を食べる時に感じるチャンスがあります

動物も植物も命を持って生きています。人間はその命を奪って食べることで命をつないで生きています。

動物園では生きている動物たちが暮らしています。

動物たちも命あるものを食べて命をつないで生きています。


自分の命って他の多くの命のおかげで生きています。

生きていくってことは食べるってこと

なので、食欲が満たされることは幸せなこと。

命の根源的なところなので、自分以外の誰かに食べてもらうことって人間にとってとても嬉しいことなのかなぁ〜って思います。


時間がある時に樫などの枝葉を準備してミミナガヤギのメイちゃんとミユキちゃんのところにいって来園者のみなさまに「あげてみますか?」ってことをしています。

みんなとても嬉しそうにメイちゃんやミユキちゃんに食べてもらっています。

なかには小さいお子さんなど怖がる人もいます。

長めの枝のついたもので頑張ってみよか〜ってあげると勇気を出してあげることが出来る人がいて、あげた後にとても素敵な笑顔で振り返ってくれます。

動物たちとちょっと距離が縮まってくれたかなぁ〜って嬉しくなります。

次また動物園に来てくれるかなぁ〜〜って

都会で他の動物たちを感じることがない人たちに動物を感じてもらえる。生きた動物たちを感じてもらえる。

動物園にきて楽しい思い出を連れて帰ってもらいたいと思っています。


動物園にはいろんな大勢の人が集い、いろんなことを学べる場所だと思います。

というか、動物園に限らず生きているってことは学ぶことなのだと思います。


今日はミミナガヤギのところでちょっと寂しいことがありました

先日ヤギのところとエミューのところの樫の樹を樹木管理の担当の方たちが剪定してくれたんです。
園内でいろんな場所で順次剪定してくれています。

動物たちが美味しく食べてくれる樫の枝葉なので、捨てずに置いてもらってて順次動物たちにあげてます。

金網から引っ張りだせるところに置いてます。



枝をあげやすい大きさに準備して来園者のみなさまにあげてもらおうかなぁ〜って思っていつもの場所に行ったのですが…

反対側で大きな枝を持ってメイちゃんとミユキちゃんにあげている人達が…
子供たちが数人…

しばらく観ていると写真のところからちぎってきてはあげてちぎってきてはあげてを繰り返しています。

あげたい気持ちはわかるし嬉しい気持ちもわかります。

観ていると孫を連れたおじいさん風の方がとってからお孫さんに与えてます。
周りの他の子供たちもまねをしてどんどんやっています。


しばらくするとその方がこちらに進んできて声をかけてきはりました。
「葉っぱだけじゃなく枝も食べるんやね〜」

「そうですね〜枝も食べるし樹皮もめくって食べますよ〜〜。でも向こうかわ観てみて下さい。どうしましょ〜ね。子供たちが次から次へと勝手にとってヤギたちにあげてますよ。あの子供たちはあなたの行動を観て学んでしまいましたよ。やりたいことを勝手にやっても見つからなければ大丈夫ってこと。どうしましょ!」
って返事しました。

「すみません。」って言って去って行きました。


小学生くらいの男の子も大きめの枝葉を引っ張りだしてあげていました。その子はとてもいい子で次々やってくる知らない来園者のみんなにどうですか〜あげてみませんか〜って枝葉をちぎってあげています。
自分だけが楽しそうに動物にあげて他の人からの優越感にひたる人達より素敵です。

でもね…

葉っぱがなくなった大きめの枝だけになるとちょっと困ったんでしょうね。

僕の側に来て
「この枝どうすればいいですか?」
って聞いてきました。

「その枝はどうしたの?」
って聞きました。

「えっ取ったらだめだったん?…」


「誰がいいっていったん?」
って聞くと

「・・・」
「じゃあ持って帰ろうか…」
って持って行きました。

その辺の通路に捨てて行く人より素敵ですね。

ぐるっと一周回ってからその枝を一生懸命折って小さくして元の金網の中に戻していました。


いろんなこと学んだかな〜

今度来た時はあげてもいい枝葉はないですか?って僕を見つけて聞いて欲しいです。
じゃぁいいのがあればみんなにもあげてあげてね!って大きい枝葉をあげますね。


勝手にちぎってはあげてちぎってはあげて喜んでた子供たちのそばで嬉しそうに写真を撮ってりしてたお母さんたち。
子供の喜ぶ顔をみるのは素敵ですし、笑顔で帰って頂きたいのですが、

子供たちは
見つかれへんかったら好きなことやってええんやってことも学んで帰って可能性があること、それをあなたが教えてしまったかもしれないことを考えてみて下さい。

知らず知らずに子供たちは大人のすることをみて学んでいますから…

明日も多くの来園者の方が来られていろんなことを学んでいくのでしょうね
^〜^

記事へ | トラックバック(0) | ミミナガヤギ / その他
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/279/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません

2015/03/03 Tuesday

みみのひのメイちゃん&ミユキちゃん

 

天王寺動物園は今日はなんとかかんとか雨が降らずにもった感じ
ご来園のみなさまありがとうございました
ブログチェックのみなさまありがとうございます

さて今日は3月3日のひなまつり〜〜〜

やねんけど


耳の日でもあるのです!

耳と言えば〜

そうですね!

みみのなが〜〜〜〜い あの方達が暮らしておりますよ


ということで



どうぞ〜〜〜

スマホの方はこちら〜〜
みみのひのメイちゃん&ミユキちゃん

立ち上がって枝葉を食べてましたね〜〜

ぶらさげてあげるのとはまた違った感じでいいですね!

メイちゃんとミユキちゃんをよろしく〜〜〜
^〜^

記事へ | トラックバック(0) | ミミナガヤギ / 動画
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/zoo_tennoji5/trackback/261/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません