2016年12月26日(月)
ドンちゃんのクリスマス

今日はあいにくの曇り空。気温も下がっていますが、みなさまお風邪などひかないようにお気を付けください。

朝のホッキョクグマ担当者に続いて、ドリルの担当者からもクリスマスイベントのお便りが届きましたよぉ〜。( 実は、ブログ初登場の担当さんです!)


 昨日、12月25日は、クリスマスということでサル舎ではドリルの「どんちゃん」のクリスマスイベントを行いました。

お初!どんちゃん主役イベント

このイベントを順調に終えようと数日前から練習も密かにしていました。

実はどんちゃん、大きな姿、お世辞にも可愛らしい顔立ちとは言えないと思いますが、そんな見た目から想像がつきにくい小心者。

イベント当日にプレゼントする予定のケーキにも慣れさせないといけないと思い、数日前スポンジ台の代わりとなる食パン1斤にフルーツを載せて…
本番のケーキ。練習ではクリームもないデコ食パン

たったこれだけなんですが、普段はパンの耳しか見たことのないどんちゃん、
なんだこれは〜!
と言わんばかりに距離を置いて近づきもしませんでした。
やっと恐る恐る近づき指でチョンとパンを倒してみたりという始末。
大丈夫かな?と不安要素満載でイベントを迎えました。

イベントが始まりどんちゃんの紹介を終え、いよいよどんちゃんの登場です。
大勢のお客様に見守られて

さぁケーキに向かって行けー、どんちゃん!
……えっ、えっ〜〜⁈
どんちゃん、ケーキにチラッと目をやるも向かった先は飾りで用意したクリスマスリースでした。
お隣のマンドリルのマンマルも興味津々

このリース、普段サルのおやつに使っているモチの枝で作ったものだったのです。
モチの枝としばらく戯れた後にようやくケーキに接近。

つついてみるドン

倒してみるドン

おっ!ついに食べるのか!?

と、思ったら起こして観察するドン(笑)

しばらくケーキとにらめっこしてから、下に落として、バナナとリンゴを指先でそうっとつまみ、やっとパクリ。
リンゴうまうま♪

毒味が完了したところで、パクパクと本来の食べっぷりが
これで大勢のお客さんに…
いよいよ…

ここでまたまたえっ〜⁈

小心者のどんちゃんらしくお客さんに背を向けて食べるのでありました(汗)
 ここまででイベント開始から早30分(;´・ω・)
気長に待ち続けていただいた皆様へこの場を借りて感謝とお詫びの気持ちを申し上げます。

 こんな見た目とのギャップが少しあるどんちゃん。
そして紹介が遅れましたが、日本でドリルを見られるのは唯一ここ天王寺動物園だけなんですっ!!!
隣りに展示しているマンドリルと比較もしていただいたりと是非また貴重なドリルのどんちゃん会いに来てくださいね。



2016-12-26 19:10 | 記事へ |
| ・ドン / イベント情報 |