ページの先頭です
メニューの終端です。

介護保険制度のご案内

[2015年4月1日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 介護保険制度は、寝たきり・認知症などの高齢者が増加する中で、「介護」の負担を社会全体でささえあうことを目的に平成12年4月に施行されました。
 介護保険の被保険者、サービス利用をできる方、申請からサービスを利用するまでの内容を掲載しています。
 また、介護保険制度パンフレットについても掲載していますのでご覧ください。 

介護保険の被保険者

 介護保険の被保険者は、65歳以上の方は第1号被保険者、40歳から64歳で医療保険に加入している方は第2号被保険者となります。

介護保険料と介護保険サービスを利用できる方

介護保険料と介護保険サービスを利用できる方
第1号被保険者第2号被保険者
介護保険料【保険料の額】 
所得等に応じて11段階の保険料を設定しています。                            
【納付方法】
老齢・退職年金、障がい年金、遺族年金(老齢福祉年金は除く)を年額18万円以上受給されている方は年金からあらかじめ徴収させていただきます。(特別徴収)
年金額が年額18万円未満の方で特別徴収とならない方は納付書・口座振替等で納めていただきます。(普通徴収)                        
※普通徴収の方の保険料納付は、納め忘れがなく、省資源化・経費節減にもつながる口座振替をご利用ください。
【保険料の額】
加入されている医療保険の算定方法に基づいて決定されます。                         
【納付方法】 
医療保険の保険料に介護保険の保険料を上乗せして一括で納めていただきます。
介護保険サービスを利用できる方・入浴、排せつ、食事などの日常生活動作について常に介護が必要な方(要介護者)           
・心身の状態が改善する可能性の高い方で日常生活の一部に支援が必要な方(要支援者)
・老化が原因とされる病気(※16種類の病気)により、介護等が必要になった方(要介護者・要支援者)                          
※16種類の病気は、介護保険制度パンフレット(介護保険の被保険者)に記載しています。

申請からサービスを利用するまで

 日常生活に手助けが必要になったら、大阪市認定事務センターへ要介護(要支援)認定申請を行ってください(居宅介護支援事業者、介護保険施設、地域包括支援センターに依頼して申請を代行してもらうこともできます)。認定調査員がうかがい、心身の状況などについて調査を行います。認定調査の結果と医師の意見書により、介護を必要とする度合い(状態の区分)を審査します。
 また、サービス利用を開始するまでに居宅(介護予防)サービス計画作成依頼(変更)届出書  【旨の届出】をしていただくことにより、要介護度別の利用限度額の範囲内でケアプランに基づきご自身にあったサービスを利用できます。

介護保険制度パンフレット

表紙

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

介護保険制度

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

介護保険の被保険者とは

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

サービスを利用する手続き

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

介護保険で利用できるサービス

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

居宅サービスの限度額について

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

介護予防事業、その他の在宅高齢者サービス

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

介護保険の保険料について

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

事業者の情報など

このページの作成者・問合せ先

大阪市福祉局高齢者施策部介護保険課

住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話: 06-6208-8028 ファックス: 06-6202-6964

メール送信フォーム

[ページの先頭へ戻る]