ページの先頭です
メニューの終端です。

特定健診

[2016年6月14日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特定健診について

  大阪市国民健康保険に加入されている方を対象として、糖尿病や高血圧症等の生活習慣病の発症や重症化を防止するために、血液・尿の検査、血圧測定、医師による診察などを行う「特定健診」を実施しています。   

 ・大阪市では、腎機能検査(血清クレアチニン・血清尿酸)を実施しています。

 ・費用は無料です。 

 ご自身の健康チェックのために、年に1度必ず「特定健診」を受診しましょう!

対象者

 大阪市国民健康保険に加入されている方のうち、40歳~74歳の方。(平成29年3月31日までに40歳になられる方を含む。)
◎特定健診は現在治療中の方も対象になりますので、主治医と相談のうえ受診してください。

受診方法

1 特定健診受診券がご自宅に届きます

    世帯ごとに、対象者分の「受診券」を4月下旬に送付しています。

   ◎年度途中加入の方には、随時送付します。(保険証を受け取られてから2~3か月後)

  受診券と一緒に次のものを送付しています。
      ・パンフレット「国保健診ガイド」 (国保健診ガイドはこちら

      ・区内取扱医療機関及び集団健診実施会場一覧

        ・大阪市国民健康保険特定健診個人票

 ◎75歳になられる方の受診券の有効期限は誕生日の前日です。有効期限までに受診されなかった場合は、75歳になられた時点で「後期高齢者医療健康診査」の対象者となりますので、そちらを受診してください。  

2 健診場所を選びます

   大阪府内の取扱医療機関(約4,500か所)や、大阪市内の集団健診実施会場(保健福祉センター・小学校等)で健診を行っています。

◎区内の健診場所については、受診券と一緒に送付する他、各区の広報紙やホームページでもお知らせしています。
◎お住まいの区以外の取扱医療機関や集団健診会場でも受診できます。
◎取扱医療機関での受診に際しては、予約等が必要な場合がありますので、必ず事前に電話等でお問い合わせください。      
◎大阪市国民健康保険の1日人間ドックを受診される場合は、特定健診とのセット受診になります。先に特定健診を受診された場合は、1日人間ドックをご利用できません。

《台風時等の集団健診について》                                                                                                                                       大阪市内に午前7時時点「暴風警報」もしくは「特別警報」が発表されている場合は中止となります。                                              

3 健診を受けます(費用は無料です)

  【持ち物
    ・特定健診受診券

   ※特定健診受診券を紛失された方は、お住まいの区の区役所保険年金業務担当で再発行ができます

    ・大阪市国民健康保険被保険者証または、資格証明証

    ・大阪市国民健康保険特定健診個人票

    ・前年度の健診結果(お持ちの方のみ)

   ◎食事は10時間前までに済ませてください。お水はお飲みいただいてかまいません。
   ◎糖尿病等の治療中で、服薬方法や飲食を制限した時に注意が必要な方は必ず主治医にご相談ください。

  【基本的な検査項目】

基本項目
 質問 (問診)

 身体計測 (身長・体重・BMI・腹囲)

理学的検査 (身体診察) 
 血圧測定
 血液検査 (脂質検査:中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール、 肝機能検査:AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GT(γ-GTP)、血糖検査:血糖・ヘモグロビンA1c、腎機能検査:血清クレアチニン・(eGFR)、血清尿酸)    
 ・尿検査(尿糖・尿蛋白)

  【詳細な項目】

       ・貧血検査                                                                                                                                                                                                                                                                                                            ※医師が必要と判断した方に実施します。                                                       

     ・心電図検査 、眼底検査
        ※前年度の健診結果等の基準に該当し、医師が必要と判断した方に実施します。    

     

4 健診の結果について

    受診した健診機関から健診結果をお返しします。 
    健診の結果から特定保健指導の対象かどうかを判定し、健診の約2か月から3か月後に、「特定健康診査受診結果通知表」と、特定保健指導に該当された方には「特定保健指導利用券」を送付します。「特定健康診査受診結果通知表」には、過去の健診結果も記入されていますので、ご自身の健康チェックにぜひご活用ください

   ・特定保健指導についてはこちらをご覧ください。

勤務先で定期健診を受けられた方

    職場健診等、勤務先で同様の健診(事業主健診)を受診された方は、特定健診の実施に代えることができます。健診結果と受診券をお住まいの区の保健福祉センター保健業務主管担当にご持参いただければ、特定保健指導の対象となる方に利用券を送付します。
 詳しくは、お住まいの区の保健福祉センター保健業務主管担当にお問い合わせください。

その他

ダウンロードファイル

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

 【お問い合わせ先】  

  特定健診受診券については、お住まいの区の区役所保険年金業務担当まで  
  特定健診の内容については、お住まいの区の保健福祉センター保健業務主管担当まで


未受診の方に対して電話による特定健診のご案内をしています

 前年度に特定健診を受診されていない40歳から69歳の方に、電話により受診をお勧めしています。

 「特定健診受診勧奨コールセンター(フリーダイヤル0120-126-346)」からお電話します。

 ※上記フリーダイヤルは、特定健診のお問い合わせ先ではありませんのでご注意ください。

 実施期間:平成28年5月20日~平成29年1月31日(12月29日~1月3日を除く)

 架電時間:平日 9時から20時

                    土日祝日 9時から17時

 ・本業務は、株式会社セゾンパーソナルプラスに委託し、実施しています。


特定健診・特定保健指導に関するホームページ リンク集

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

このページの作成者・問合せ先

福祉局 生活福祉部 保険年金課 (保健事業グループ)
電話: 06-6208-9876 ファックス: 06-6202-4156
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号

メール送信フォーム


[ページの先頭へ戻る]