ページの先頭です

平成29年度大阪市国民健康保険料のお知らせ

2017年6月1日

ページ番号:162886

 本市国民健康保険では、医療保険制度を維持・継続していくため、受益と負担の適正化の観点から、収入に対する保険料の負担割合を府内市町村並みとなるよう、平成29年度一人当たり平均保険料(医療分、後期高齢者支援金分)を2%増改定します。


別ウィンドウで開く

 ※1 医療分  特定世帯平等割額:16,448円  特定継続世帯平等割額:24,672円
 ※2 後期高齢者支援金分  特定世帯平等割額:5,711円  特定継続世帯平等割額:8,566円

 ・ 国民健康保険から後期高齢者医療制度へ移行した方(以降、「特定同一世帯所属者」といいます。)がいる世帯で、その世帯の国保の加入者がおひとりの場合は、医療分保険料と後期高齢者支援金分保険料の平等割が、5年間2分の1減額(特定世帯)となり、その後、3年間4分の1減額(特定継続世帯)となります。 (平成25年4月1日改正)

保険料は6月に決定

 4月から来年3月までの国民健康保険料を6月に決定し、6月中旬に区役所から世帯主の方へ「国民健康保険料決定通知書」を送付します。

お問い合わせ

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局生活福祉部保険年金課管理グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7961

ファックス:06-6202-4156

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示