ページの先頭です

国民健康保険、医療助成、国民年金、後期高齢者医療システムの障害について

2016年2月26日

ページ番号:344841

国民健康保険、医療助成、国民年金、後期高齢者医療システムの障害について

 大阪市では、国民健康保険、医療助成、国民年金、後期高齢者医療の各種手続きにおいて、システムを利用して市民サービスを行っており、国民健康保険、医療助成、国民年金、後期高齢者医療システムは、上記制度を同一のシステムで運用しております。

 平成28年2月25日9時の始業時からシステム障害が発生し、各区役所での各種業務が停止しました。

 障害の原因を調査したところ、前日夜間に各端末へ配布したプログラムに不具合があったことが判明しました。

 改めて正常なプログラムを配布し、同日10時30分頃には全区役所等の端末機が復旧しました。

 市民の皆さまにご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたしますとともに、今後このようなことが起こらないよう再発防止に努めてまいります。


1 発生日時等

  • 日時:平成28年2月25日(木曜日)午前9時から午前10時30分ごろ
  • 場所:24区役所、5区役所出張所、市債権回収対策室
  • 遅延が生じた市民サービス:国民健康保険、医療助成(敬老優待乗車証含む)、国民年金、後期高齢者医療に関する各種手続き

2 経過と概要

 平成28年2月24日(水曜日)の夜間にプログラム配布を行ったファイルの破損により、本日(2月25日)、全区役所等の端末機のメニュー画面が正常に起動できない障害が発生していることが判明しました。

 判明後、すみやかに原因を調査するとともに正常なプログラムを配布した結果、午前10時30分ごろにシステムが復旧しました。

 この間、各区役所において国民健康保険、医療助成、国民年金、後期高齢者医療に関するシステムを利用した各種業務が停止しました。そのため、手続きのため来庁された市民の方に対しては、復旧してからの連絡や後日必要書類を発送する等による対応を行いました。

3 影響の状況

保険証発行、納付相談、納付書発行等の電話相談や窓口対応ができなかった件数 約800件 

4 原因と今後の対応

 前日夜間にプログラム配布を行ったファイルの破損が原因です。

 今回のプログラム配布にあたり、配布後に正常起動できる確認ができておりませんでした。

 今後、プログラムの配布を行う際には、プログラムの配布後、プログラムが正常に起動することを確認することで、再発防止に努めてまいります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局生活福祉部保険年金課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7961

ファックス:06-6202-4156

メール送信フォーム