ページの先頭です

民生委員・児童委員及び主任児童委員

2017年11月2日

ページ番号:369469

 民生委員・児童委員は、地域の住民生活を必要に応じ適切に把握し、生活に困った人や児童の保護・育成などの福祉について相談を受け、自立を助けるために必要な相談・支援を行う地域福祉推進の担い手です。また、子育てサロンの運営や児童虐待防止の取り組みなど、児童福祉を専門的に担当する主任児童委員も各地域で活動しています。生活上のことや子どものこと、その他福祉に関して相談のある場合は、近くの民生委員・児童委員及び主任児童委員にご相談ください。お住まいの地域の担当民生委員・児童委員については下記までお問い合わせください。

・地域の身近な相談相手(民生委員・児童委員)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
・問い合わせ先
 各区の保健福祉センター民生委員・児童委員業務担当
各区の保健福祉センター民生委員・児童委員業務担当電話番号
区名電話番号区名電話番号区名電話番号
北区06-6313-9931天王寺区06-6774-9943城東区06-6930-9142
都島区06-6882-9924浪速区06-6647-9805鶴見区06-6915-9016
福島区06-6464-9880西淀川区06-6478-9804阿倍野区06-6622-9875
此花区06-6466-9859淀川区06-6308-9440住之江区06-6682-9852
中央区06-6267-9194東淀川区06-4809-9505住吉区06-6694-9866
西区06-6532-9034東成区06-6977-9908東住吉区06-4399-9829
港区06-6576-9203生野区06-6715-9910平野区06-4302-9941
大正区06-4394-9803旭区06-6957-9908西成区06-6659-9872

・子育て支援・児童虐待防止の問い合わせ先

 
各区の保健福祉センター子育て支援室

民生委員・児童委員の目印

民生委員・児童委員の門標

 民生委員・児童委員の自宅玄関や門に貼ってありますので、目印にしてください。

民生委員・児童委員徽章

 民生委員・児童委員が活動の際、胸元に着用しています。
 幸せのめばえを示す四つ葉のクローバーを背景に、民生委員の「み」の文字と児童委員を示す双葉を組み合わせ、平和のシンボルの鳩をかたどって、愛情と奉仕を示しています。

民生委員制度は創設100周年

 民生委員制度は、大正6年に岡山県に設置された「済世顧問制度」と、大正7年に大阪府で始まった「方面委員制度」が始まりとされています。

 平成30年は、大阪の地で方面委員制度発足から100周年という記念すべき年となっています。

 

 ◆これからの民生委員・児童委員活動に関するスローガン

 『 支えあう 住みよい社会 地域から 』

 ※民生委員制度創設100周年を記念し全国民生委員児童委員連合会別ウィンドウで開くがスローガンを募集したところ、全国から4600通を超える応募があった中、鶴見区民生委員児童委員協議会の提案した上記スローガンが選ばれました。

関連ページ

民生委員・児童委員及び主任児童委員

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局生活福祉部地域福祉課企画グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-7970

ファックス:06-6202-0990

メール送信フォーム