ページの先頭です

国民健康保険の給付

2016年12月19日

ページ番号:369682

 病院などの窓口で保険証などを提示すれば、かかった費用の一部を支払うだけで医療などを受けることができます(療養の給付)。
そのほか、出産育児一時金や葬祭費の支給や高額療養費の支給などさまざまな制度があります。

※平成28年1月から、高額療養費、高額介護合算療養費(証明書交付含)、療養費、特別療養費、移送費、特別療養給付の支給申請及び食事療養・生活療養標準負担額の減額、高額療養費限度額、特定疾病に係る保険者の認定、第三者行為による被害の届出の手続きの際には個人番号(マイナンバー)の記入と提示が必要となります。

 手続き時の個人番号(マイナンバー)の確認と窓口に来られた方の本人確認については、「平成28年1月よりマイナンバーの記入と提示が必要となります(社会保障に関する手続き)」をご確認ください。

 詳しくは次の項目をご覧ください。

高額療養費

  • 高額療養費の支給‐医療費が高くなったとき
  • 高額医療・高額介護合算制度
  • 高額な医療費の負担が見込まれる場合‐限度額適用認定証を交付します
  • 国民健康保険高額な医療費申請手続きのご案内

療養費など

  • 療養費・移送費・海外療養費の支給‐医療費をいったん全額自己負担したとき
  • はり・きゅう、あん摩、マッサージ施術療養費の代理受領による委任払い
  • 入院時食事療養費・入院時生活療養費‐入院時に必要な食事療養費・生活療養費の解説

出産育児一時金

  • 出産育児一時金‐子どもが生まれたとき

葬祭費

  • 葬祭費‐被保険者が亡くなられたとき

医療費通知

  • 国民健康保険医療費のお知らせ

ご注意

給付が受けられなかったり、制限されることがあります
  • 保険給付
  • 柔道整復師による施術
  • はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師による施術

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局生活福祉部保険年金課給付グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7967

ファックス:06-6202-4156

メール送信フォーム