ページの先頭です

選択型通所サービスの新規指定手続きについて

2019年1月9日

ページ番号:379551

選択型通所サービスの新規指定手続きについて

第1号通所事業(選択型通所サービス)を実施するためには、大阪市通所型サービス(第1号通所事業)の事業の人員、設備及び運営に関する基準を満たしている必要があります。指定申請を行う前に、必ず基準をお読みいただき、内容を十分に理解したうえで基準どおり事業の実施が可能かどうかを判断してください。

なお、本市では、指定申請の前に「指定前研修」を必ず受講していただきます。指定前研修では指定基準や指定申請書の作成における留意事項、指定後の各種手続きに関係すること等を説明します。指定申請書類の受付スケジュールや開催日程については「新規介護保険事業者の指定前研修について」をご覧ください。

指定を受けるための要件について

(1)法人であること

(2)指定日時点で基準を満たしていることが確実と見込まれること

(3)基準に従って適正な事業運営ができること

(4)「大阪市介護予防・日常生活支援総合事業実施要綱」第11条第3項第3号から第13号までの欠格条項に該当していないこと

事前協議について

(1)事前協議とは

事前協議とは、事業を行う建物が関係法令や設備基準に適合しているかを、建物の改修や新築前に確認するためのものです。事前協議が完了していない場合、指定申請を受け付けることができませんのでご注意ください。

(2)事前協議の受付日程について

1号通所事業にかかる事前協議は、平成28111日(火)より実施しますので、事前に電話にて来庁日を予約してください。なお、事業開始日が、平成2941日の場合は、平成281228日頃までに事前協議を完了する必要がありますので、予約日は、書類に不備があった場合の補正期間を考慮し余裕を見て決めてください。

事前協議の書類について

事前協議に必要な書類及び指定までの流れ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

予約連絡先

541-0055

大阪市中央区船場中央3丁目17-331号(船場センタービル7号館3階)

大阪市福祉局高齢者施策部介護保険課(指定・指導グループ)総合事業担当

電話:06-6241-63216550

(注意)ただし、午前9時から午後530分の受付です(土曜日・日曜日・祝日を除く)


SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

福祉局 高齢者施策部 介護保険課 指定・指導グループ
電話: 06-6241-6321、6550 ファックス: 06-6241-6608
住所: 〒541-0055 大阪市中央区船場中央3-1-7-331(船場センタービル7号館3階)

メール送信フォーム