ページの先頭です

大阪市臨時福祉給付金(経済対策分)について

2017年6月30日

ページ番号:387143

大阪市臨時福祉給付金(経済対策分)について

平成26年4月の消費税率引き上げによる影響を緩和し、経済対策の一環として社会全体の所得の底上げに寄与するとともに、所得の低い方々の安心感を確保するため、平成29年4月~平成31年9月までの2年半分を臨時福祉給付金(経済対策分)として一括して支給することになりました。

支給対象者

平成28年1月1日に大阪市に住民登録をされている方で、平成28年度の市民税(均等割)が課税されない方

ただし、市町村民税が課税されている方に扶養されている方、生活保護制度の被保護者となっている方は対象外です。

支給額

支給対象者一人につき、1万5千円

申請手続きについて

大阪市では対象になると思われる方に対して、申請書を同封したご案内を3月下旬にお送りします。申請書に必要事項を記入押印のうえ、必要書類を添付し、返信用封筒にて申請してください。対象になると思われる方で申請書が送付されていない場合は、大阪市給付金コールセンターへお問い合わせください。


 付期間 平成29年4月3日(月曜日)から平成29年10月3日(火曜日)郵便による必着。

 

 

代理人が本人に代わって区の窓口に行く場合に必要となる委任状や、相続人を代表して行う場合に必要となる誓約書については、下記の書式をご利用ください。

委任状・誓約書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大阪市臨時福祉給付金(経済対策分)支給事業実施要綱

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

臨時福祉給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

臨時福祉給付金に関して、市役所や区役所、厚生労働省などの職員が

  •  ATM(銀行・コンビニなどの現金自動預け払い機)の操作をお願いすること
  •  臨時福祉給付金支給のために、手数料などの振込を求めること
  •  キャッシュカードをお預かりすること
  •  フリーダイヤルなどへ電話連絡をお願いすること
  •  メールで手続きをお願いすること

等は絶対にありません。 

 もし、このような電話がかかってきたり、メールや郵便物が届いた場合は、迷わずに下記の問合せ先又は最寄りの警察署別ウィンドウで開くまたは警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

 なお、還付金詐欺などでは、特に高齢者の方が狙われています。ご家族やお知り合いの方にもお知らせください。

平成28年度の臨時福祉給付金及び年金生活者等支援臨時福祉給付金(障がい・遺族基礎年金受給者向け)の受付は終了しました

 平成28年度臨時福祉給付金の申請受付は平成29年2月1日(水曜日) 郵便による必着で終了しました。

 

お問合せ

大阪市給付金コールセンター

電話番号  06-6461-1600 

ファックス番号  06-6461-1585

受付時間   平日:午前9時~午後5時30分                                 

                        ※ コールセンターは、平成29年12月28日にて終了します。

 

 臨時福祉給付金制度の詳細については、厚生労働省ホームページ別ウィンドウで開くをご覧いただくか、厚生労働省「専用ダイヤル」にお問合せください。

電話番号 0570-037-192

受付時間 午前9時から午後6時 (12月17日までは土日祝を含む。12月18日以降は閉庁日を除く平日)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市給付金事務センター(臨時福祉給付金)
電話: 06-6461-1600 ファックス: 06-6461-1585
住所: 〒553-0005 大阪市福島区野田1丁目1-86
大阪市中央卸売市場業務管理棟14階