ページの先頭です

5月12日の「民生委員・児童委員の日」に街頭啓発キャンペーンを行いました!(民生委員制度創設100周年記念事業)

2018年5月31日

ページ番号:435699

問合せ先:福祉局 生活福祉部 地域福祉課(06-6208-7970)

 この大阪の地で民生委員制度の前身である「方面委員制度」が創設されてから100周年を迎えることを記念して、5月12日の「民生委員・児童委員の日」に、大阪市・大阪府・堺市・大阪市民生委員児童委員協議会・大阪府民生委員児童委員協議会連合会・堺市民生委員児童委員連合会が共同して、なんば駅周辺にて、民生委員制度の街頭啓発キャンペーンを実施しました。

 当日は、お天気にも恵まれ、民生委員・児童委員、インターンシップを経験し民生委員制度について学んだ大学生のみなさん等が、道行く人に啓発リーフレットやグッズを配布し、民生委員・児童委員制度を紹介しました。同時に各区役所と各区民生委員児童委員協議会でも一斉に民生委員制度の街頭啓発キャンペーンが実施されました。

 また、キャンペーンに先立ち、大川町公園(大阪市中央区北浜4)で記念碑の除幕式と献花式が行われました。
 公園内には、「方面委員制度」の創設者である林市蔵元大阪府知事の像があり、その脇に新たに設置された記念碑には、方面委員の役割や現在の民生委員制度の基礎として受け継がれているという歴史が記されています。(この記念碑は府内の民生委員・児童委員の皆さまにより建立されたものです)

 大阪市では、歴史あるこの民生委員制度を次の世代に受け継いでいくため、今後も様々な取り組みを行います。


別ウィンドウで開く

街頭啓発活動の様子


別ウィンドウで開く

大学生の街頭啓発活動の様子


別ウィンドウで開く

民生委員制度創設100周年記念碑

各区での街頭啓発キャンペーン

探している情報が見つからない