ページの先頭です

大阪市立社会福祉センターの指定管理予定者の選定結果について

2018年10月30日

ページ番号:448881

  大阪市では、大阪市立社会福祉センターの指定管理予定者の選定に当たって、外部の有識者等からなる指定管理予定者選定会議を設置し、審査を行いました。

 このたび、次のとおり指定管理予定者を選定しましたので、お知らせします。

 今後、市会の議決を経て、指定管理者としての指定を行う予定です。

指定管理予定者

(1)名称   まちすまいづくり・共同総合サービス連合体

(2)所在地  大阪市天王寺区勝山1丁目11番29号

(3)代表者  特定非営利活動法人まち・すまいづくり 

          理事長 竹村 伍郎

指定予定期間

平成31(2019)年4月1日~平成36(2024)年3月31日(5年間)

選定会議による選定審査等

(1)募集・申請の経過

募集要項の配布期間  平成30年6月29日~平成30年8月31日

説明会の開催日     平成30年7月31日

申請書の受付期間    平成30年9月3日~平成30年9月14日

(2)審査経過

第1回選定会議  平成30年6月15日

第2回選定会議  平成30年10月3日

第3回選定会議  平成30年10月11日

(3)申請団体

1団体  まちすまいづくり・共同総合サービス連合体

(4)選定項目・審査結果

選定項目・審査結果

団 体 名

評 価 項 目

 配点

選定委員

平 均

A

B

C

D

まちすまいづくり・共同総合サービス連合体

施設の設置目的の達成及び市民サービスの向上

35

29

27

28

28

79.25

市費の縮減

50

47

46

46

45

申請団体

5

3

3

3

2

社会的責任・市の施策との整合

10

3

3

2

2

100

82

79

79

77

(5)選定理由

 大阪市立社会福祉センターの指定管理予定者の選定に当たっては、1団体から応募があり、具体的な提案をいただきました。

 大阪市立社会福祉センターほか1施設指定管理予定者選定会議において、申請団体から受けた事業計画書等について、大阪市立社会福祉センター条例第17条に規定する選定基準に基づき総合的な評価審査を行いました。

 その結果、次の理由により、上記の団体が指定管理予定者として適当であると判断しました。

・施設の設置目的を理解した管理運営方針を定めており、利用率向上の目標を定めている。

・地域情報に精通するまちづくり事業や施設管理の実績を有している。

(6)附帯意見

・障がい者雇用や就職困難者等の雇用への取組みをより一層推進するよう努めること。

・少人数での管理体制であるが、職員が接遇等の必要な研修を十分に受けられるよう工夫すること。

選定委員名・役職(五十音順)

白江 清 特定非営利活動法人ワークステージ 代表理事

橋場 由見子 HY教育エンタープライズ 代表

藤原 祥孝 公認会計士

前田 修 一般財団法人建築保全センター大阪連絡事務所 所長

会議要旨

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市福祉局総務部経理・企画課(管財グループ)
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)
電話: 06-6208-7931 ファックス: 06-6202-6961