ページの先頭です
メニューの終端です。

「区長に届けみんなの声、そして小さな声」ご意見及び回答(平成29年8月~9月分)

2017年10月5日

ページ番号:413420

ご意見要旨

あみだ池筋の歩道に出してある店舗の看板やイスを処分してください。
また自転車の不法駐輪も取り締まってください。

回答

お申し出を受け、あみだ池筋の、特にご指摘のありました場所をはじめ福島3丁目および福島4丁目を中心に、7月に現地確認いたしました。
その結果、特に、福島3丁目および福島4丁目の飲食店につきまして、歩道上にはみ出して、看板や椅子等を設置している店舗が数件確認されましたので、店主に対し撤去するか民地内に移動するよう指導し、7月31日に再調査したところ撤去されていることを確認しております。
また、道路上の放置自転車につきましては、当該地区は自転車放置禁止区域外であるため、即時撤去することができませんが、道路上に放置しないよう自転車にエフ付けの啓発をしており、10日以上放置されていることを建設局において確認できた自転車につきましては撤去いたします。
今後とも、市民の皆様が安心して通行できるよう道路整備に努めてまいります。

ご意見要旨

地域で行っている子育てサロンで育児相談をしたが、辛さを分かってもらえず子育てがさらに辛くなった。
福島区がどんどん子育てしにくくなっているように思う。
子育てサポートをもっとしてほしい。

回答

福島区では、子ども子育てプラザや子育て支援センターをはじめ、地域の子育てサロン、区役所内のフッピィキッズルームなどいろいろな場所で、育児の相談や、親子が交流していけるよう支援しています。
・子育て支援施設一覧
福島区のホームページに『福島区親子でおでかけ子育て支援施設一覧』を掲載していますのでご利用ください。
http://www.city.osaka.lg.jp/fukushima/page/0000128517.html
・開催日
ホームページに『フッピィキッズおでかけカレンダー』を掲載していますのでご活用ください。
http://www.city.osaka.lg.jp/fukushima/category/3086-3-1-1-1-0-0-0-0-0.html
◎親子で楽しむ遊びの広場は    別冊フッピィキッズおでかけカレンダー【あそびの広場】   (毎月更新)
◎講座やイベントは    別冊フッピィキッズ おでかけカレンダー【講座・イベント】
・区役所でのご相談
子育て支援室の保育士、家庭児童相談員が相談をお受けいたします。なお、相談の内容により、保健師や栄養士をご案内させていただきます。
福島区子育て支援室  06-6464-9887

ご意見要旨

健康保険の窓口で質問に対してうんざりした顔をされました。
公共サービスの本質を間違っている職員が多いと思います。

回答

この度は、窓口対応においての貴重なご意見をいただきありがとうございます。
保険年金担当では窓口において区民の方々に応対する機会が多いため、職員に対して常に市民の立場に立った親切、丁寧な対応を心がけるように指導しているところです。しかしながら、この度の職員の対応で、ご不快な思いをおかけいたしましたこと深くお詫び申しあげます。  
今回のご指摘を受け、こうしたお声があったことを職員に対し伝達し、丁寧な接遇を心がけるよう徹底いたします。今後も一層の市民サービスの向上と親切、丁寧な接遇に努めてまいります。

 

ご意見要旨

保育園の入園申請に来たが、対応が事務的で市民サービスを提供する人とは思い難い。
困り感に寄り添う対応をしていただきたい。

回答

申請書に関しましては、選考の上で点数にかかわる大切な情報があるので、漏れがないように記入していただく必要があります。記入が難しい部分があるとのことでしたが、記入しづらい部分は別の形で記入していただければ問題がない旨をお伝えし、申請において不利になることがないようご案内させていただきました。
また希望されている保育施設の昨年度の入所実績や今後のめどについてですが、途中入所では引っ越しなどによる退所者を待つということになるので、空きがでる可能性は非常に少なく、今後退所者がどれくらい出るかお答えすることができませんでした。申請者様の状況に合わせてご案内をさせていただいたつもりでしたが、不快な思いをさせてしまい大変申し訳ありませんでした。

ご意見要旨

  1. 自転車撤去区域をこれ以上広げないでほしい。
  2. 撤去された自転車保管所料金の低所得者層への減免を。
  3. 愛煙家もそうでない人も公園等での共存を。
  4. 自転車の撤去先を遠くの不便な先にしないで。
  5. 何日もの放置自転車と一時的な止め置きを区別すべきだ。

回答

  1. 自転車放置禁止区域は、鉄道駅等の周辺地域において、道路上に大量の放置自転車があり、著しく通行阻害等が生じている地域について指定を行っております。
    指定にあたっては、区役所や工営所等の大阪市の各機関と、地域の方々や警察等関係機関との調整のうえ行っておりますのでご理解ください。
  2. 撤去した自転車等をお預かりする自転車保管所で、撤去自転車等を返還する際に徴収する自転車2,500円及びミニバイク4,000円は、放置自転車の撤去や保管に要する経費相当分としていただいており、減免はできませんのでご理解ください
  3. 公園内の喫煙につきましては、本市では条例(※1)で、本市の責務として市民等への啓発等、路上喫煙防止のために必要な施策を実施するものとされており、また、市民等の責務としても、自ら路上喫煙をしないように努め、本市が実施する施策に協力するよう努めることが求められておりますことから、公園内での喫煙自粛を呼びかけているところです。
    (※1)大阪市路上喫煙の防止に関する条例第3条、4条
  4. 保管所の設置場所については、自転車放置禁止区域や駅周辺に保管所を設置するのが望ましいところですが、駅周辺に保管所としての適切な空地がないことや、空地があっても駅周辺の地価が高いことから、設置が困難な状況です。
  5. 大阪市内では、毎日、大量の自転車が利用されていますが、自転車等が道路に置かれ、直ちに移動することができない状態にあれば、歩行者や自動車の安全な通行が妨げられるとともに、街の景観が損なわれ、救急活動にも支障が出るなど、市民生活に悪影響を及ぼします。
    そのため、放置された自転車の措置として「自転車放置禁止区域」を指定し、禁止区域内のうち自転車放置が多発する場所につきましては、駐車時間に関わらず、即時撤去を実施しておりますのでご理解ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市福島区役所 企画総務課総合企画グループ

〒553-8501 大阪市福島区大開1丁目8番1号 4階

電話:06-6464-9683

ファックス:06-6462-0792

メール送信フォーム