ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年度大阪市職員(事務行政(22-25)、大学卒程度技術・社会福祉)採用試験についてお知らせします

[2016年2月9日]

平成28年度大阪市職員(事務行政(22-25)、大学卒程度技術・社会福祉)採用試験につきまして、次のとおり実施する予定ですので、お知らせいたします。

大阪市は、真剣に行政に取り組むことのできる人材を求めています。意欲のある優れた人材の積極的な応募をお待ちしております。

試験日程及び試験情報の詳細につきましては、平成28年3月4日(金曜日)公表予定の採用試験要綱でお知らせいたします。

試験の主な変更点

事務行政(22-25)について、第2次試験として実施する筆記試験を「論文(行政)」又は「択一式(法律)」の選択制とします。

○論文(行政)

  • 企画提案に必要な論理的思考力や発想力などを問います。
  • 記述式

○択一式(法律)

  • 法律面における素養(リーガルマインド)などを問います。
  • 憲法、民法、行政法、刑法、政治学・行政学、社会事情について 30問中25問選択解答

採用試験要綱発表日(予定) 

平成28年3月4日(金曜日)

申込期間(予定) 

平成28年4月4日(月曜日)午前9時から平成28年4月22日(金曜日)正午まで

第1次試験日(予定)

平成28年5月29日(日曜日)

[ページの先頭へ戻る]