ページの先頭です
メニューの終端です。

地域活動協議会について

2017年6月1日

ページ番号:220299

地域活動協議会について

地域活動協議会とは

 地域活動協議会は、おおむね小学校区を範囲として、地域の既存団体に、若い世代やマンション住民など、これまで地域活動にかかわりの薄かった方々も交えて、より幅広い人々や地域において活動している企業やNPOなども参画した自立的な地域運営の仕組みのことです。

 東成区内では、11地域のすべてで区長認定を受けた地域活動協議会が発足されており、それぞれの地域特性に応じた魅力ある活動を行っています。

 また、各地域活動協議会から、市民の視点からのご意見や評価を区政運営に反映させていく区政会議の委員に2名就任していただくなど、東成区のまちづくりの重要な役割を担っていただいています。

地域活動協議会のイメージ


説明会用資料を公開します

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

東成区各地域の紹介

右の地域名をクリック⇒ 東小橋  大成  今里  中道  北中道  中本  東中本  神路  深江  片江  宝栄

地域活動協議会設立までの取り組み

区役所等の支援について

 東成区役所では、「大きな公共を担う活力ある地域社会づくり」に向け、民主的で開かれた組織運営と会計の透明性を確保しながら、自律的な組織運営である「地域活動協議会」の形成に取り組む地域を様々な形で支援しています。

説明会用資料を公開します

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
説明会用資料「区役所等による地域活動協議会の支援について」で紹介している各支援について、詳細がわかるページのリンク先は以下のとおりです。

中間支援組織(東成区まちづくりセンター)

 中間支援組織であるまちづくりセンターが、市民参画の促進、人材育成や自主財源獲得の助言・指導、事業の効果的な実施の支援、事務局機能充実に向けた支援を行います。

詳しくはこちらをクリック⇒東成区まちづくりセンターとは

大阪市地域公共人材

 地域団体などの皆さんの「お困りごと」「取り組んでいきたいこと」に対して、その解決や実現に向けて、第三者的な立場で「話し合いのファシリテーター」や「地域内外に存在する地域資源(人材・財産・財源・情報)と団体をつなぐコーディネーター」として団体の取り組みを支援する人材を登録し、団体の皆さんからの要請に応じて派遣します。

詳しくはこちらをクリック⇒大阪市地域公共人材

大阪市市民活動保険

 皆さんに安心して事業に参加していただくため、地域活動協議会の補助対象事業について、市民活動保険に本市で加入します。

詳しくはこちらをクリック⇒大阪市市民活動保険

一括補助制度について

 地域の実情や特性に応じた活動が行えるよう、活動内容を指定せずに大括りにし、具体的な活動内容については、地域活動協議会に委ねる一括補助制度による支援を行います。

詳しくはこちらをクリック⇒地域活動協議会補助金

説明会用資料を公開します

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

東成区役所 市民協働課 地域活動支援担当
電話: 06-6977-9118 ファックス: 06-6972-2738
住所: 〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所4階)