ページの先頭です
メニューの終端です。

ふれ愛パンジーの概要

2018年8月20日

ページ番号:273526

ふれ愛パンジー(ひがしなり市民協働ステーション)

 東成区役所では、区民のみなさんによる、まちづくり活動を支援する場として、平成20年3月にひがしなり市民協働ステーション「ふれ愛パンジー」をオープンし、イベントやミーティングなど、多くのみなさんにご利用いただいています。

※詳しくは「ご利用案内」をご確認ください。


ふれ愛パンジー利用スペース


ふれ愛パンジーマスコットキャラクター「ふれんじー」

「ふれ愛パンジー」って、何のためのスペース?

・「いきいきとしたまち」、「安心して暮らせるまち」、「安全に暮らせるまち」、「こころ豊かに暮らせるまち」など、東成区をよりよいまちにしていくために「ことを起こす!」ための拠点です。

・ 東成区における豊かなコミュニティを醸成していくため、区民相互間の交流や区民と区外の人との交流を進める場所です。

どんな利用ができるの?

・ミーティング(2名~20名程度) 

・小規模イベント

・作品展示

・情報コーナーでのチラシ設置・ポスター掲示

※予約利用のない時間は、「憩いの場」としてどなたでも利用できます。

いつ利用できるの?

月~木曜日 : 午前9時~午後5時30分

金曜日    : 午前9時~午後7時

金曜日      : 午後7時~午後9時

第4日曜日 : 午前9時~午後5時30分

※予約のみ利用ができます。

※ミーティング・イベントスペースのA~C3区画を利用できます。

どうやって利用するの?

 ミーティング、イベント、展示等でふれ愛パンジーを予約して利用するには、まず団体登録手続きをお願いします。登録が承認されましたら、空き状況を確認したうえで利用申込を行ってください。先着順に受け付けます。

・ ミーティングの予約  :利用日の1カ月前から

・ イベント、展示の予約:利用日の3カ月前から

・ 第4日曜日を利用する場合は、利用日の1週間前までに申し込んでください。

※情報コーナーへのチラシ設置、ポスター掲示にも、団体登録手続きが必要です。登録が承認されましたら、情報コーナー利用申込を行ってください。スペースの都合上、設置できない場合もあります。

※参加料を集めるイベント利用やチラシの設置等については、実費相当と判断できるものに限ります。申込時に「収支見込み」(様式自由)を提出していただき、利用可能どうかの判断をさせていただきます。

団体登録ってなに?

・ふれ愛パンジーは、利用する市民活動団体の「登録制度」を設けています。

・この制度はふれ愛パンジーの利用団体を明確にするとともに、団体相互の情報交換や、区民の皆さんへの活動紹介、主催事業のご案内などに活用することを目的にしています。

・登録団体は年に1回以上のボランティア活動をしていただき、年度末に「ボランティア活動報告書」を提出していただきます。

※登録できる団体

 東成区内を中心に活動する公益的活動を行う団体であること。

 区民に開かれた団体であること。

 活動内容に公開性を持つ団体であること。

 政治・選挙・宗教・営利活動を目的としない団体であること。

 構成員が3人以上であること。

 暴力団又はその構成員の統制下にある団体でないこと。

ダウンロードファイル

ご利用案内

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

東成区役所 市民協働課
電話: 06-6977-9118 ファックス: 06-6972-2738
住所: 〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所4階)