ページの先頭です
メニューの終端です。

南田辺小学校6年生の提案による『長居公園にこにこクリーンプロジェクト』を実施しました

2017年3月21日

ページ番号:394143

実施にいたるまで

 大阪市立南田辺小学校6年生の児童は、平成28年度第2学期の国語科の授業を通してコミュニティデザインを学び、南田辺(東住吉区)の課題を調べ、人と人とがつながることで「解決できる」未来のまちづくりを考え、平成28年12月8日(木曜日)に、パソコンやプロジェクターを使用して、地域や商店街の方、区長、保護者の前で発表しました。(参考「南田辺小学校の6年生が区長の前でまちづくりの提案を発表しました!」)

 その後、新しい将来ビジョンの策定に関連し、子どもたちのまちづくりをみんなで応援しようと、南田辺小学校、同小学校PTA協議会、南田辺連合町会、長居公園スポーツの森プロジェクトグループ、e-sumiなでしこ及び東住吉区役所が協力し、「第8回おおさか子どもEKIDEN大会」の開催日である平成29年2月18日(土曜日)の15時から、同小学校の児童が命名した『長居公園にこにこクリーンプロジェクト』として、長居公園で清掃活動を行うことになりました。

当日の実施状況

 時折り小雨がぱらつく天候でしたが、開始時間になると青空が広がりました。

 集合場所には、南田辺小学校の児童、保護者及び教職員、南田辺連合町会の方々、小倉区長ほか区役所職員など総勢約70名が集まりました。

 はじめに、同小学校6年生の児童が司会進行をし、「せっかくやるならピカピカにしましょう!」と力強く宣言!

 その後、プロジェクト実現に向けて同小学校と長居公園を繋いだ「e-sumiなでしこ」のメンバーが、一年で一番ごみが少ない時期だが丁寧に楽しくごみ拾いをしようと呼びかけ、各清掃エリアまで引率するメンバーを紹介し、3班に分かれて約40分間ほど清掃活動を行いました。

 道端にはそれほど落ちていなかったごみも、植え込みなど見えにくいところにはあり、見つけたときは宝物を見つけたかのように子どもたちは歓声をあげていました。

 再び、集合場所に戻り、持ち寄ったごみをまとめると、13袋にもなりました。

 最後に、小倉区長、綱島南田辺連合町会長、中谷校長先生からそれぞれ挨拶をいただき、「次の学年にもつないでほしい」「今後も自分から提案できるようになってほしい。」といったお話をいただきました。

 今後も引き続き、「東住吉区将来ビジョン(2016-2020)~ゆめ・だんらん・ひがしすみよし~」に掲げる将来像〈子どもが輝き、みんながしあわせなまち〉の実現に向けて、区民の皆様とともに取り組んでまいります!


ヤンマースタジアム長居に集合!


「e-sumiなでしこ」メンバーを紹介


自由広場エリアをクリーン中


郷土の森エリアをクリーン中①


郷土の森エリアをクリーン中②


スタジアム間エリアをクリーン中①


スタジアム間エリアをクリーン中②


スタジアム間エリアをクリーン中③


続々とごみが集まってきました


その数なんと13袋も!


小倉区長からご挨拶


綱島南田辺連合町会長からのご挨拶


中谷南田辺小学校長からのご挨拶

清掃エリア

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 政策推進課政策推進グループ

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9683

ファックス:06-6622-9999

メール送信フォーム