ページの先頭です
メニューの終端です。

東住吉区内の中学校生徒会が意見交換会をしました

2017年4月18日

ページ番号:396442

「ゆめを語ろう」~中学生が考えるまちの未来~

 東住吉区役所では、昨年策定した新・将来ビジョンにかかげる将来像(子どもが輝き、みんながしあわせなまち)の実現にむけ、区民のみなさまと一緒に取り組んでいます。

 新・将来ビジョンの実現に向け、まずは子どもたちの話を聞こうと、平成29年3月24日(金)に区内中学校の生徒会のみなさまに集まっていただき、【「ゆめを語ろう」~中学生が考えるまちの未来~】を開催しました。

 前半は、事前に伝えていたテーマについて、各中学校からアイデアの発表がありました。

 後半は、各中学校の垣根を越えて、前半とは別のテーマについて話あい、アイデアの発表がありました。

 すぐに取り組めそうなものから、いろんな方々の協力が必要なものなど、前半、後半とも、地域に長く住んでいる中学生ならではの意見やアイデアがたくさんでました。

 また、今回の意見交換会にご尽力いただき、見学にきていただいた東住吉中学校 加藤校長先生も「他校の生徒と意見交換ができ非常に良い経験だった。こういった交流を今後も続けて、ぜひ、後輩生徒に引き継いでいってほしい」とコメントをいただきました。

 今後、中学生のゆめの実現に向けて、区役所も地域や学校、保護者などと協力しながら応援していきます。 

 

共感が多かったアイデア・意見

【前半テーマ:住みたいまちのイメージとその実現に向けて中学生が今できること】

・きれいな街をめざした美化活動

・通学路や町内掲示板、回覧板など、生徒が作成したポスターを掲示することで地域全体の美化意識の向上

・東住吉区全体での交流の場を作る

【後半テーマ:①東住吉区全体をどういうまちにしたいか、②中学生が今、何をできるか】

① ・みんなが、仲良く交流できる地域

   ・人々がつながりやすいまち

② ・中学生同士が連携しての共同防災訓練やハザードマップ作り

   ・長居公園でのスポーツ大会

参加者(順不同)

中学校

白鷺中学校、田辺中学校、中野中学校、東住吉中学校、矢田西中学校、矢田南中学校

区政会議委員

善積議長、田下副議長、眞壁委員

区役所

小倉区長、德本副区長、齋藤政策推進課長

意見交換会の様子


区長のあいさつで交流会スタート


白鷺中学の発表


中野中学の発表


東住吉中学の発表


田辺中学校の発表


矢田南中学の発表


矢田西中学校の発表


各中学の垣根を超えた意見交換


質疑応答


東住吉中学 加藤校長先生からコメント


参加者みなさんで記念写真

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 政策推進課政策推進グループ

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9683

ファックス:06-6622-9999

メール送信フォーム