ページの先頭です
メニューの終端です。

東淀川区「高齢者の孤独死を防ぐシステム構築事業」について企業と協定を結びました

2017年12月27日

ページ番号:228138

高齢者の孤独死ゼロをめざして

 東淀川区では、高齢者の孤独死ゼロをめざして、企業と地域、行政が一体となり、地域の高齢者を見守っていく取り組みをおこなっています。
 このたび、大阪よどがわ市民生活協同組合様、吹田ヤクルト販売株式会社様のご賛同をいただき、高齢者の見守りのための協定を結びました。

協定書締結式

 平成25年7月11日(木)午前10時から、東淀川区役所区長応接室において、協定書の締結式を行いました。

 締結式では、大阪よどがわ市民生活協同組合 前川理事長、吹田ヤクルト販売株式会社 髙木代表取締役社長と、東淀川区役所 金谷区長との間でそれぞれ協定書の調印を行い、高齢者の見守り活動について協力をおこなっていく協定を交わしました。

協定書の締結式を行いました。
別ウィンドウで開く

 締結式のあと、それぞれの企業の取り組みと高齢者の見守り活動などについて意見交換を行い、これからも高齢者の見守りを通して、全ての人が住み慣れた地域で安心して暮らしていけるよう、取り組みを強化していくことといたしました。

協定締結の後、高齢者の見守り活動などについて意見交換を行いました。
別ウィンドウで開く

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東淀川区役所 保健福祉課安全安心グループ

〒533-8501 大阪市東淀川区豊新2丁目1番4号(東淀川区役所1階)

電話:06-4809-9820

ファックス:06-6327-1970

メール送信フォーム