ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29 年度「コミュニケーション能力向上研修」事業に係る委託業務に関する公募型プロポーザルの選定結果

2017年5月16日

ページ番号:399468

 東淀川区役所では、平成29年度「コミュニケーション能力向上研修」事業に係る委託業務に関する公募型プロポーザル選定委員会において、次のとおり事業者を選定しました。

 

1 案件名称

平成29年度「コミュニケーション能力向上研修」事業に係る委託業務
契約期間:平成29年6月1日から平成30年3月31日まで

2 業務委託事業者

コミュニケーション能力向上研修
名称 代表者 住所 
 FPM-α 代表 今井 悠子

大阪市鶴見区諸口4-1-17-503 

3 募集・申請経過

(1)実施説明会   平成29 年4月10日(月曜日)

(2)参加申請・企画書等受付期間    

  平成29年4月17日(月曜日)から5月1日(月曜日)まで

4 選定委員会・審査結果概要

(1) 選定委員会

ア 選定委員名簿(敬称略)

  松井 伊代子   大阪商工会議所 人材開発部研修担当課長
  大西 眞由美   経営コンサルタント、中小企業診断士
  小野 次生     大阪市職員人材開発センター 企画・研修担当課長

イ 開催日 平成29 年5月11日(木曜日)

ウ 選定方法

1 1つの研修に対して、1事業者あたり15分間のプレゼンテーションを行う。

2 審査は次に示す観点から、総合的に公平かつ客観的な審査を行うものとする。

 また、応募のある研修ごとにそれぞれ審査を行う。

 【100点満点】

 -(技術点)企画内容の有効性・創造性【55点】

 -(技術点)事業目的及び仕様書内容の理解度【15点】

 -(技術点)説明力・プレゼンテーション力、協調性【10点】

 -(技術点)過去に実施した事業・研修の内容、講師の実績等の豊富さ【10点】

 -(技術点)信頼できる実施体制の確保【10点】

3 本企画提案の審査については、平成29年度「コミュニケーション能力向上研修」事業に係る公募型プロポーザル選定委員会が行い、その意見を受けて選定する。

4 審査の結果、評価点が最も高い事業者が複数いる場合は、次の順位付けのとおり決定する。それでもなお同点数で並ぶ場合は、選定委員長により最終決定を行う。

 (順位付け)

  1 技術点のうち、「企画内容の有効性・創造性」の点数が最も高いもの

  2 技術点のうち、「事業目的及び仕様書内容の理解度」の点数が最も高いもの

  3 技術点のうち、「説明力・プレゼンテーション力、協調性」の点数が最も高いもの

  4 技術点のうち、「実績」の点数が最も高いもの

  5 技術点のうち、「実施体制」の点数が最も高いもの

 

(2) 審査基準点

  技術点における審査基準点は次のとおりとする。

 
審査基準点
項目審査基準点 

非常に的確・非常に効果的・非常に優秀

5(10)
 的確・効果的・優秀 4(8)
 普通 3(6)
 やや不十分 2(4)
 不十分 1(2)
 全く沿わない 0(0)

※ 配点が10点満点の審査項目については、審査基準点の( )内の点数とする。

(3)審査を行った事業者(五十音順)

 FPMーα

 全1社

(4) 審査の結果(選定委員の評価の合計点)(合計点の高い順)

審査の結果

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

5 選定結果

 審査の結果、「2 業務委託事業者」のとおり、平成29年度「コミュニケーション能力向上研修」事業委託事業者として採用した。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東淀川区役所 総務課

〒533-8501 大阪市東淀川区豊新2丁目1番4号(東淀川区役所3階)

電話:06-4809-9625

ファックス:06-6327-1920

メール送信フォーム