ページの先頭です
メニューの終端です。

インフルエンザ みんなで知って、みんなで注意!

2017年10月12日

ページ番号:414002

予防するにはどうすればいいの?

こまめに手洗いを心がけましょう。

アルコールを含んだ消毒液で手指を消毒するのも効果があります。

普段から栄養と睡眠を十分にとり、抵抗力を高めておきましょう。

 

手洗いで感染症を予防しましょう

予防接種も重要です

・インフルエンザワクチンは、重症化の予防効果が認められています。

接種後、免疫ができるまでに約2週間程度かかり(個人差あり)、

効果が持続する期間は、一般的に5か月ほどです。

・また、流行するウイルスの型も変わるため、

毎年定期的に接種しましょう。

・例年12~3月にかけて流行します。

早めに接種しましょう!

インフルエンザの基礎知識

高齢者インフルエンザワクチン予防接種のお知らせ

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東淀川区役所 保健福祉課健康・健診・感染症(保健企画)グループ

〒533-8501 大阪市東淀川区豊新2丁目1番4号(東淀川区役所2階)

電話:06-4809-9882

ファックス:06-6327-3462

メール送信フォーム