ページの先頭です
メニューの終端です。

新大阪駅周辺において帰宅困難者の啓発キャンペーンを実施しました!

2017年11月22日

ページ番号:416884

地震などの大規模災害が発生した場合、公共交通機関が運行停止して多くの方が自宅への帰宅が困難になります。

また、新大阪駅は新幹線を含めた多くの交通機関が交わるターミナルであり、災害が起きた際には大きな混乱が予想されます。

 

新大阪駅周辺地区帰宅困難者対策協議会」において議論が交わされた中で、災害発生時の駅周辺の混乱を防ぐために、『一斉帰宅の抑制』という考え方があります。

災害発生時に慌てて帰宅しようとせず、安全な場所(自社・避難所など)で交通機関復旧まで待機して災害情報を収集するという考え方です。

(参考)帰宅困難者対策を考えよう!新大阪駅周辺地区防災計画(素案)を策定しました!

 

そこで、この度発足した「新大阪駅周辺地区帰宅困難者対策協議会」において、『協議会発足の周知』及び『一斉帰宅の抑制』を目的としたキャンペーンを実施いたしました。

皆さんも自宅や会社などで、災害発生に備えた備蓄などを行いましょう。

日時

平成29年11月10日(金) 午前8時から9時まで

キャンペーンの様子

啓発物品配付の様子
啓発キャンペーン説明ポスター

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東淀川区役所 保健福祉課安全安心グループ

〒533-8501 大阪市東淀川区豊新2丁目1番4号(東淀川区役所1階)

電話:06-4809-9820

ファックス:06-6327-1970

メール送信フォーム