ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

蚊の対策をしましょう!

2018年7月1日

ページ番号:439895


夏になると蚊に悩まされていませんか?蚊に刺されると発赤や丘疹などの症状が現れ、かゆくなるなど迷惑な害虫です。蚊が媒介するウエストナイル熱などの感染症は今後日本にも侵入するのではないかと危惧されています。蚊の発生を予防し、蚊に刺されないよう努めましょう!   

✰蚊の発生を予防するためには・・

蚊の幼虫(ボウフラ)はちょっとした水たまりがあれば発生します。
  • 植木鉢の受け皿に水をためない。
  • 庭の手入れをし、雨水がたまりやすい環境をつくらない。

✰蚊に刺されないために・・

  • 屋外では長袖、長ズボンを着用し、虫よけ剤などを適切に使用する。

問合せ

その他詳細については、お問い合わせください。

保健福祉課(地域保健)32番窓口 電話06-4302-9973

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市平野区役所 保健福祉課地域保健グループ

〒547-8580 大阪市平野区背戸口3丁目8番19号(平野区役所3階)

電話:06-4302-9882

ファックス:06-6702-4315

メール送信フォーム