ページの先頭です

報道発表資料 「人が感じる暑さについて学ぼう!~スマホアプリを使ったヒートアイランド対策普及講座~」を開催します

2016年6月27日

ページ番号:364220

問合せ先:環境局 環境施策部 環境施策課 (06-6630-3209)

平成28年6月27日 14時発表

大阪市は、平成28年7月13日(水曜日)に、 「人が感じる暑さについて学ぼう!~スマホアプリを使ったヒートアイランド対策普及講座~」を開催します。

大阪では、地球温暖化やヒートアイランド現象の影響により、夏の昼間が高温化し、熱中症リスクの増大や快適性の損失など大きな影響を及ぼしています。これらの影響を低減するために、暑さの情報やクールスポット(主に屋外空間において人が涼しく感じる場所)などを活用することが重要となっています。

本講座では日本ヒートアイランド学会別ウィンドウで開くが開発したスマホアプリ「暑さマップ」を使って、暑い場所や涼しい場所の情報を共有することで、人が感じる暑さと気温を学び考えます。 

  • 日本ヒートアイランド学会とは
    ヒートアイランド対策および技術を検討する場として設立され、大学・研究者・国および自治体・企業、そして個人・NGO・NPO・市民団体などの幅広い分野の方々と、互いに連携をとりながら研究・技術開発・導入普及などを進めています。
    環境局環境施策課は日本ヒートアイランド学会の協賛会員です。

開催概要

  • 環境科学研究所で取り組んできた研究をはじめ、暑熱環境に関する講義
  • 実際に外に出て、参加者がアプリを使い「暑さマップ」を作成

講師

桝元 慶子(大阪市立環境科学研究所 環境調査担当課長)

日時

平成28年7月13日(水曜日) 14時から16時

 ※雨天時は実習をともなう講義を行います。(荒天中止)

場所

大阪市立環境科学研究所 2階大会議室(大阪市天王寺区東上町8-34

対象及び人数

  • どなたでも、参加いただけます。
  • 60名程度(先着順)

参加費

無料

申込方法

氏名、年齢、住所、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、「なにわエコスタイル別ウィンドウで開く」ホームページの申込みフォーム、または申込先のメールもしくはファックスのいずれかでお申込みください。

申込先及びお問合せ先

大阪市環境学習講座 運営窓口 「人が感じる暑さについて学ぼう!」係
 ファックス:06-6222-3262   メール:eco-koza@naniwa-ecostyle.net

 〒541-0046 大阪市中央区平野町3-1-7 セントラルビル4階
   電話:06-6222-3261(月曜日~金曜日 9時30分~17時30分)
   ホームページ:なにわエコスタイル別ウィンドウで開く

申込締切

平成28年7月6日(水曜日) 必着

共催・協賛

共催:大阪市立環境科学研究所

協賛:日本ヒートアイランド学会

講座リーフレット

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

「暑さマップ」アプリの特徴

「暑さマップ」は日本ヒートアイランド学会が開発したアプリで、スマートフォンでその場の暑さや涼しさなどの感覚を入力すると、Google Map上に視覚的に結果が表示されます。

多くの方が利用することで、暑い空間や涼しい空間の情報を共有するとともに、どのような場所に暑い空間や涼しい空間が分布しているのかといった特徴を明らかにしていくことができます。
グループで暑さマップを作ることもでき、学校での環境学習やその他にも様々なところでの環境啓発活動などに利用していただけます。

アプリのダウンロードは日本ヒートアイランド学会ホームページからできます。

アプリの画像

探している情報が見つからない