ページの先頭です

報道発表資料 一般社団法人大阪市一般廃棄物適正処理協会及び公益社団法人大阪府産業廃棄物協会と協定を締結します

2017年10月6日

ページ番号:412891

問合せ先:環境局 総務部 総務課(06-6630-3110)、事業部 一般廃棄物指導課(06-6630-3260)

平成29年10月6日 14時発表

 大阪市では、災害廃棄物の処理における連携・協力体制を構築するため、一般社団法人大阪市一般廃棄物適正処理協会及び公益社団法人大阪府産業廃棄物協会と災害廃棄物の処理等の協力に関する協定を締結します。
 協定書締結式は、平成29年10月12日(木曜日)に環境局第2会議室(あべのルシアス12階)にて開催します。

 本市では、大規模災害に伴い発生する災害廃棄物を迅速かつ適切に処理する事前の体制整備を図るため、「大阪市災害廃棄物処理基本計画〔第1版〕」を平成29年3月に策定したところです。

 災害廃棄物の発生量は、上町断層帯地震と南海トラフ巨大地震の双方とも、1,000万トンを超える見込となっており、これは、本市における平成28年度の一般廃棄物の年間収集量(約95万トン)の10倍以上となります。
 また、廃棄物の種類におきましても、普段排出されない廃棄物が排出され、通常の一般廃棄物の処理ルートでは処理できないことが想定されることから、その対策を講じておく必要があります。

協定の概要

 この協定は、大阪市防災・減災条例(平成26年大阪市条例第139号)第11条第2項の規定に基づき、大阪市域における災害により生じた廃棄物を迅速かつ適切に処理するため、本市が一般社団法人大阪市一般廃棄物適正処理協会及び公益社団法人大阪府産業廃棄物協会に協力を要請するにあたり、必要な事項を定めたものです。

締結式の概要

日時

平成29年10月12日(木曜日)

  1. 10時から10時30分 一般社団法人大阪市一般廃棄物適正処理協会
  2. 11時から11時30分 公益社団法人大阪府産業廃棄物協会

場所

出席者(予定)

一般社団法人一般廃棄物適正処理協会との締結式
  • 一般社団法人大阪市一般廃棄物適正処理協会
    代表理事  林 博之 ほか5名
  • 大阪市
    環境局長  北辻 卓也 ほか4名
公益社団法人大阪府産業廃棄物協会との締結式
  • 公益社団法人大阪府産業廃棄物協会
    会長  片渕 昭人 ほか3名
  • 大阪市
    環境局長  北辻 卓也 ほか2名

次第

  • 開会
  • 趣旨説明
  • 出席者紹介
  • 関係者あいさつ
  • 協定書の確認
  • 写真撮影
  • 閉会

取材について

  • 取材の受付は、締結式開始30分前から開始予定時刻までの間、環境局第2会議室前において行います。受付にて名刺受け又は受付簿への記入をお願いします。
  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • カメラ取材は、所定の位置でお願いします。
  • 一般の方の入室はできません。

探している情報が見つからない