ページの先頭です

報道発表資料 平成30年度「大阪市環境表彰」の受賞者を決定しました

2019年1月25日

ページ番号:457654

問合せ先:環境局環境施策部環境施策課(06-6630-3209)

平成31年1月25日 14時発表

 大阪市は、平成30年度「大阪市環境表彰」の受賞者を決定しました。

 この表彰は、環境に対する意識高揚を図り、環境に配慮した活動を推進し、環境への負荷の少ない環境共生型・資源循環型社会の形成を促進することを目的とし、環境保全に関し顕著な功績のあった個人、団体及び事業者並びに学校園を表彰するもので、平成16年度から実施し、今回で15回目となります。

 今回の受賞者は個人1件、団体1件、事業者2件、学校園2件の計6件です。

 なお、表彰式を平成31年2月4日(月曜日)に大阪市役所本庁舎 5階 市長公室にて実施します。

受賞者の功績概要

【個人の部】

  • 水藻 英子 様
     環境省登録の環境カウンセラーとして、大阪環境カウンセラー協会の事務局長・環境教育部門副部長として活動されているほか、大阪市環境経営推進協議会の事務担当を務められるなど、長年にわたり積極的に環境普及活動に取り組んでおられます。出前講座やイベント等では、楽しみながら学べるツールを考案し、環境学習の普及に取り組んでおられます。

【団体及び事業者の部】

  • 北恩加島小学校 グリーンサポート隊
     毎週、グリーンサポート隊の皆さんが北恩加島小学校を訪問し、花壇の手入れをはじめ、学校の環境を活かしながら児童が自然を感じ、四季折々の植物を楽しめるような環境づくりに取り組んでおられます。学習園の植物の世話の仕方を教えておられるほか、小学校以外でも区役所や地域の花壇の整備も行うなど、地域での活動も中心となって活躍されています。
  • 大阪信用金庫
      平成22年に「エコアクション21」の認証を取得され、毎年、「エコアクション21」の導入セミナーを通して、これまで31社の認証取得に寄与されています。地域の美化運動、太陽光発電機やデマンドメーターの導入等、さまざまな取組みを実施されており、平成29年度の二酸化炭素排出量は平成23年度比で13パーセントの削減を達成されています。
  • 中西金属工業株式会社
     環境法令の順守を確実なものとするために、法令規則を上回る自主基準を設けているほか「NKCグループ環境方針」を策定し、ISO14001の取得や、環境管理の徹底、CSR報告書の発行等、積極的に環境活動、社会貢献に取り組まれています。また、長年にわたり、事業所等の周辺の清掃活動をされているほか、地域の活動にも積極的に参加されています。

【学校園の部】

  • 大阪市立瓜破西小学校 瓜西ネイチャークラブ
      自然の野原のように緑化された運動場でヤギ等を飼育されており、動物の糞や落ち葉から作った堆肥で有機野菜を栽培するまど、循環型の飼育・栽培活動を実践されています。また、保護者や地域を巻き込み、環境に対する意識の向上を図るとともに、児童と地域の方々とのふれあいを促進し、地域全体で児童を育むという地域に開かれた学校づくりを推進されています。
  • 大阪市立新北島中学校 科学技術部
     身近な自然の探究として、大和川の水質や河原のごみ、特定外来生物であるアルゼンチンアリの調査を部員が主体となって行なっておられます。得られた調査結果は、部員によってまとめられ、様々な研究発表会で積極的に発表されています。また、小学校での科学教室の開催や、大和川一斉清掃への参加等、校外でも広く活躍されています。

平成30年度大阪市環境表彰受賞

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

平成30年度「大阪市環境表彰」表彰式 開催概要

日時

 平成31年2月4日(月曜日) 17時から17時30分

場所

 大阪市役所本庁舎 5階 市長公室(大阪市北区中之島1-3-20

 Osaka Metro御堂筋線・京阪電車京阪本線「淀屋橋」駅下車すぐ(1番出口)、京阪電車中之島線「大江橋」駅下車すぐ(6番出口)

出席予定者

  • 受賞された皆様
  • 大阪市副市長 田中 清剛
  • 大阪市環境局長 北辻󠄀 卓也
  • 大阪市環境局理事兼エネルギー政策室長 青野 親裕
  • 大阪市環境局環境施策部長 池上 彰一

取材について

  • 取材の受付は、16時30分から大阪市役所本庁舎 5階 市長公室前において行います。
  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材中は表彰式の進行を妨げないよう、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。
  • 報道機関を除き、一般の方はご入室いただけません。

探している情報が見つからない