ページの先頭です

報道発表資料 梅田新歩道橋のネーミングライツパートナー企業を決定しました

2017年3月17日

ページ番号:393069

問合せ先:建設局 総務部 企画課(06-6615-6573)

平成29年3月17日 14時発表

同時資料提供:青灯クラブ、近畿電鉄記者クラブ

 大阪市は、北区の梅田新歩道橋についてパートナー企業と正式に契約を締結し、次のとおり歩道橋への名称の標示が行われ、新しい歩道橋の名称が皆様にお披露目されることになりますのでお知らせします。

 大阪市では、管理する歩道橋を自主財源の確保の観点から有効活用し、得られた収入を道路の維持管理に活用することを目的として、歩道橋の通称名の命名権(ネーミングライツ)について、事業の趣旨に賛同し、契約料を負担いただく企業等(以下「パートナー企業」という)を募集しています。

契約内容

(1)対象歩道橋

 梅田新歩道橋(北区角田町)

(2)パートナー企業

 阪急電鉄株式会社 

(3)通称名

 阪急阪神連絡デッキ梅田新歩道橋

(読み:はんきゅうはんしんれんらくでっきうめだしんほどうきょう)

梅田新歩道橋ネーミングライツデザイン図

※歩道橋の名称標示箇所の状況によって、デザインが多少異なります。

(4)契約料

 6,000,000円(税込、年額)

(5)契約期間

 3年間(平成29年3月17日から平成32年3月16日)

(6)名称標示工事

 平成29年3月下旬以降順次工事予定

探している情報が見つからない