ページの先頭です

報道発表資料 長居公園の活性化に向けたマーケットサウンディングの結果概要について

2018年10月29日

ページ番号:450608

問合せ先:建設局公園緑化部調整課(06-6469-3832)、経済戦略局スポーツ部スポーツ課(06-6469-3862)、こども青少年局企画部青少年課(06-6208-8156)

平成30年10月29日 14時発表

  大阪市では、長居公園の活性化に向けたマーケットサウンディング(市場調査)(平成30年7月12日報道発表済み)を実施し、提案を受付けましたので、その概要を公表します。

 いただいたご提案及びご意見を参考に、今後、長居公園の活性化及び魅力向上に向けた取組みを検討します。

 なお、参加事業者の名称は非公表とします。

実施結果

現地見学会:19団体40名

提案書提出及び対話実施:8団体

団体の内訳(主な業種など):不動産開発、建築、スポーツ、サービス、指定管理受託者など

提案概要

魅力向上に関する提案
新規施設
  • スポーツ施設の整備
  • レストラン、カフェなどの施設の整備

  • コンビニエンスストアなどの物販施設の整備

  • グランピング施設や体験農園の整備

  • 屋内型遊戯施設の整備や健康遊具の設置、樹林地を活用したアスレチック施設の整備

  • 地域コミュニティ形成のための施設の整備

  • 温浴施設の整備  など

既存施設
  • スポーツ施設の増設、機能の拡充、移設に関する提案
  • 植物園の花壇充実
  • 大池の水質改善と大池の活用に関する提案
  • ユースホステルの稼働率の向上に関する提案   など
その他
  • イベントやプロモーションに関する提案
  • 設備運営マネジメントに関する提案
  • ICT、ビックデータを活用する提案
  • 環境負荷の低減や、防災・減災、防犯に関する提案  など
管理運営に関する提案
管理運営制度

指定管理者制度と設置管理許可制度(都市公園法第5条)との組合せ

事業期間
概ね20~30年の提案
その他の主な意見
  • 植物園の料金の無料化、有料エリアの縮小等について
  • 建蔽率の緩和について
  • 新規整備施設に関する市への寄附について
  • 大規模改修が必要になった際の市での対応について
  • 事業期間満了後の設置施設の原状回復義務について   など

提案概要

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

調査の概要(参考)

平成30年7月12日:実施要領の公表

平成30年7月27日:現地見学会(任意)の開催

平成30年7月30日から8月3日:質問受付

平成30年8月8日:質問に対する回答の公表

平成30年9月3日から9月7日:参加申込書・提案書の受付

平成30年10月1日から12日:対話の実施

連絡先

大阪市建設局公園緑化部調整課

〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86

         大阪市中央卸売市場本場業務管理棟6階

         電話06-6469-3824 ファックス06-6469-3895

         連絡先メールアドレス la0149@city.osaka.lg.jp

探している情報が見つからない