ページの先頭です

報道発表資料 連続テレビ小説「わろてんか」ラッピング電車を運行します

2018年1月29日

ページ番号:424770

問合せ先:交通局 経営管理本部総務部広報担当(06-6585-6132)

平成30年1月29日 14時発表

同時資料提供:青灯クラブ、近畿電鉄記者クラブ

 大阪市交通局は、連続テレビ小説「わろてんか」の放送に合わせ、平成30年2月2日(金曜日)から3月31日(土曜日)の間、「わろてんか」ラッピング電車を運行します。
 また、ラッピング電車の運行に先立ち、今と昔を重ね合わせてお笑いのまち大阪を紹介する「パネル展」の開催と、「上方演芸 今昔マップ」を配架します。
 連続テレビ小説「わろてんか」の舞台となっている大阪。“笑い”を文化として、人情溢れるまちに発展した魅力ある大阪を、ぜひこの機会にお訪ねください。

1 「わろてんか」ラッピング電車の運行

 市営地下鉄沿線に、連続テレビ小説「わろてんか」の舞台が多く点在していることから、NHK大阪放送局の協力のもと、「わろてんか」のビジュアルをあしらったラッピング電車を市営地下鉄堺筋線で運行します。
「わろてんか」ラッピング電車のイメージの画像
別ウィンドウで開く

「わろてんか」ラッピング電車のイメージ

(1)運行期間
平成30年2月2日(金曜日)~3月31日(土曜日) 予定
(2)運行区間
市営地下鉄堺筋線
(3)ラッピング内容

8両編成のうち1両(4号車)をフルラッピング、その他の車両については、扉横付近に関連ステッカーを貼り付け。

2 パネル展

「笑都大阪」を紹介するパネル展を開催します。
展示期間及び展示場所
展示期間  展示場所
 淀屋橋odona 2階「アイ・スポット」

平成30年2月1日(木曜日)~2月18日(日曜日)

地下鉄堺筋線「北浜駅」構内 北浜ギャラリー

平成30年2月19日(月曜日)~2月28日(水曜日)

3 「上方演芸 今昔マップ」の配架

 昭和初期に「道頓堀五座」をはじめ芝居小屋でにぎわった道頓堀エリア。「落語」や「漫才」等にスポットをあて、道頓堀エリアの今と昔を紹介する「上方演芸 今昔マップ」を配架します。
(1)配架期間
平成30年2月1日(木曜日)~3月31日(土曜日)〔予定〕
(2)配架部数
3万5千部
(3)配架場所
大阪市営地下鉄・ニュートラム全駅(108駅)
上方演芸 今昔マップのデザイン
別ウィンドウで開く

上方演芸 今昔マップ

お客さまお問い合わせ

市営交通案内センター 06-6582-1400
8時~20時(土曜日・日曜日・祝日も受け付けています。)

(注)「わろてんか」ラッピング電車の運行については、当局と同時にNHK大阪放送局からもプレスリリースされています。

探している情報が見つからない