ページの先頭です

報道発表資料 民間事業者を活用した部活動指導(委託団体活用モデル事業)がはじまります

2015年7月31日

ページ番号:320006

問合せ先:教育委員会事務局 指導部 中学校教育担当(06‐6208‐9175)

平成27年7月31日14時発表

 大阪市教育委員会では、公募型企画提案(プロポーザル)方式により、民間事業者を活用した部活動指導の受託事業者を決定しました。今後、2学期が始まる平成27年8月25日(火曜日)以降、モデル校8校において、当該事業者による指導を開始します。

 大阪市立中学校の部活動において、民間事業者から派遣される専門的技術を持った指導者を活用することで、中学校における部活動の振興・充実、教職員の過剰負担の解消を図るとともに、さらには部活動のあり方を検討していくため、幅広い知識と経験、専門性を持った民間事業者からの指導者による部活動指導のモデル事業を実施していきます。

1 事業実施について

受託事業者

  • 西中学校     サッカー部             公益財団法人 大阪YMCA
  • 文の里中学校  バレーボール部(女子)   スポーツデータバンク株式会社
  • 巽中学校     バスケットボール部(女子) 公益財団法人 大阪YMCA
  • 阿倍野中学校  卓球部                スポーツデータバンク株式会社
  • 平野中学校    卓球部                スポーツデータバンク株式会社
  • 東三国中学校  陸上部                リーフラス株式会社
  • 美津島中学校  バドミントン部         スポーツデータバンク株式会社
  • 勝山中学校    吹奏楽部            一般社団法人 大阪市音楽団

事業実施期間

 契約締結日から平成28年3月31日

事業概要

 土曜・日曜・祝日を含み事業実施期間中120回(1回あたり2時間)、専門的技術・知識をもった指導者による部活動指導を実施する。

今後のスケジュール

 各学校と事業者とのミーティングを重ね、8月25日(火曜日)以降の2学期開始と同時に事業を開始する予定です。

2 学校への取材について

 本事業の実施にあたり、学校へ取材を希望される場合は、本時点で取材対応が可能な学校を紹介させていただきますので、事前に教育委員会事務局指導部中学校教育担当(06-6208-9199)まで連絡いただきますようお願いします。

 なお、学校取材にあたっては、次の「取材要領 共通事項」を遵守いただくとともに、生徒への取材等については当該校が指定する方法での対応をお願いいたします。

 

取材要領 共通事項

  • 取材中は必ず自社腕章、社員(記者)証、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • カメラ取材については1社1カメラでお願いします。
  • 学校が指定する取材エリア以外での撮影や立ち入り、又は校内を移動しての撮影はご遠慮ください。
  • 取材中は、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。
  • 校内には駐車はできません。学校周辺の駐車場をご利用ください。

 

探している情報が見つからない