ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立桃陽小学校が宮川彬良氏による特別音楽授業を実施します

2017年1月25日

ページ番号:388296

問合せ先:大阪市立桃陽小学校(06‐6772-2925)

平成29年1月25日 14時発表

   大阪市立桃陽小学校において、宮川彬良氏(ピアニスト・作曲家 Osaka Shion Wind Orchestra音楽監督)による特別音楽授業を平成29年2月3日(金曜日)に行います。宮川氏による特別授業は平成26年度から実施し、今回で4回目になります。

 宮川彬良氏には、平成29年11月17日(金曜日)に開催される「第59回 近畿音楽教育研究大会・大阪大会(NHKホール)」で初演予定の作曲をお願いしています。詩は宮川氏の長年の創作パートナーである響敏也氏(作家・音楽評論家)により、大阪弁で書かれています。大阪の子どもたち・街を元気づける歌です。

   今回の授業では、詩の一部の群読(全児童による)を宮川氏と響氏の前で発表します。

開催日時

平成29年2月3日(金曜日)8時40分から9時25分(予定)

開催場所

大阪市立桃陽小学校 体育館(大阪市天王寺区堂ヶ芝1-2-23

スケジュール

8時40分 宮川彬良氏 来校

       児童による歓迎の歌・合奏

9時        児童による群読

        「カンターレ・あかんたーれ」(響敏也作詞)より

9時20分 児童による斉唱

        「幸せのリズム」(宮川彬良作曲・響敏也作詞)

出席者

大阪市立桃陽小学校 全児童、全教員

宮川彬良氏(ピアニスト・作曲家)

響敏也氏(作家・音楽評論家)

取材にあたっての留意事項

  • 取材を希望される場合は、平成29年2月1日(水曜日)15時までに桃陽小学校 校長 吉岡(06-6772-2925)あてに連絡してください。
  • 取材の受付は、当日8時から桃陽小学校の玄関前にて開始します。
  • 当日は撮影場所以外は、立ち入り禁止です。
  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • カメラ取材については1社1カメラでお願いします。
  • 取材中は、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。
  • 駐車スペースはありません。周辺の駐車場をご利用ください。

探している情報が見つからない