ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立日吉小学校への不法侵入について

2017年11月2日

ページ番号:415941

問合せ先:教育委員会事務局 指導部 初等教育担当(06-6208-9196)

平成29年11月2日 14時発表

  大阪市立日吉小学校において、不法侵入された形跡があり、消火器の薬剤が撒かれる等の被害がありました。

1 発生日時

  平成29年11月1日(水曜日) 午後7時頃から、翌11月2日(木曜日)午前7時30分頃にかけて

2 発生場所

  大阪市立日吉小学校(大阪市西区南堀江4-9-19

3 被害状況

  • 校舎4階に備え付けの消火器(1本)の薬剤が撒かれていた。
  • 校舎4階の教室案内表示及び児童の上靴(1足)・水筒(1本)・習字作品(1人分)に赤いマジックで落書きをされていた。
  • 校舎4階の靴箱に置かれていた児童の上靴が濡らされていた。
  • その他の施設の被害やけが人はなし。

4 経過

  • 平成29年11月2日(木曜日)午前7時30分に出勤した教員が、校舎4階の廊下に、消火剤の薬剤が撒かれていることに気づきました。
  • 他の被害がないか確認したところ、同じく校舎4階の教室案内表示及び児童の上靴・水筒・習字作品への落書き等の被害を発見しました。
  • 同日、教頭の立会いのもと、西警察署による現場検証を行い、同署に被害届を提出しました。

 

探している情報が見つからない