ページの先頭です

報道発表資料 築港・天保山魅力アップフォーラム『大阪港の小さな宝島~魅力満載!築港・天保山~』を開催します!

2016年2月29日

ページ番号:344260

問合せ先:港区役所協働まちづくり支援課(まち魅力創造グループ)(06-6576-9927)

平成28年2月29日 14時発表

大阪市港区役所では、平成28年3月22日(火曜日)15時から「築港・天保山魅力アップフォーラム」を開催します。地域団体や地元企業、NPO法人などで構成する「築港・天保山魅力創造検討会」(港まちエンジン会議)の活動報告や講演などで、このエリアの今後のまちづくりを考えます。

築港・天保山魅力アップフォーラム『大阪港の小さな宝島~魅力満載!築港・天保山~』の概要

 大阪の繁栄の歴史を今に伝える「大阪港の小さな宝島」、築港・天保山エリアのこれからのまちづくりについて、講演やトークセッションを行います。さらに、スペシャルゲストに能楽師 辰巳 満次郎さんをお招きし、能をご披露いただきます。また、このエリアの魅力創造に取り組んできた「築港・天保山魅力創造検討会」の活動報告のほか、港町であるこのエリアの歴史と繋がりが深い「菱垣廻船」の建造秘話など、内容盛りだくさんのフォーラムをお楽しみいただけます。

開催日時

平成28年3月22日(火曜日)15時から17時まで 【開場14時40分】

会場

主催

港区役所、築港・天保山魅力創造検討会(港まちエンジン会議)

内容

1.港まちエンジン会議活動報告

2.能
   出演:宝生流能楽師 辰巳 満次郎 氏(水の縁プロジェクト別ウィンドウで開く

3.ビデオ上映「菱垣廻船」

4.講演
 ・「地域資源を活用したまちづくりのために ものづくりの重要性と歴史」
   講師:古寺 雅晴 氏(工学博士、地方独立行政法人 大阪府立産業技術総合研究所 理事長)

 ・「菱垣廻船の建造秘話」
   講師:小嶋 良一 氏(工学博士、関西設計株式会社)

 ・「回遊性のまちづくり」
   講師:小長谷 一之 氏(大阪市立大学大学院 創造都市研究科 教授)

5.トークセッション
    コーディネーター:一般社団法人港まちづくり協議会大阪、一般財団法人大阪市コミュニティ協会
  パネリスト:大阪市立大学大学院 創造都市研究科 小長谷 一之教授、築港・天保山魅力創造検討会メンバー

参加費

無料 

※GLION MUSEUMへは、別途入場料が必要です。
  大人:1500円、小人(小学生以上):500円

対象

どなたでも

定員

70名(当日先着順)

14時40分より受付開始


取材対応について

・取材を希望される場合は、平成28年3月18日(金曜日)15時までに港区役所協働まちづくり支援課(まち魅力創造グループ)(06-6576-9927)までご連絡ください。

・取材中は自社腕章、社員(記者)証、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。

・取材中は、職員の指示、誘導に従ってください。

築港・天保山魅力アップフォーラム『大阪港の小さな宝島~魅力満載!築港・天保山~』

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない