ページの先頭です

報道発表資料 「なにわ食いだおれマーケット in 木津市場」を開催します!

2017年9月15日

ページ番号:411375

問合せ先:浪速区役所市民協働課(市民協働)(06-6647-9713)

平成29年9月15日 14時発表

 なにわの食PR関連イベント実行委員会は、平成29年10月28日(土曜日)に、大阪木津卸売市場(以下「木津市場」という。)において「なにわ食いだおれマーケット in 木津市場」を開催します。

 職人の包丁さばきが見られる「マグロ解体ショー」、自分のお好みの具材を買って作る「のっけ丼」、割烹料理の本場大阪の「割烹弁当」の販売など、毎回好評いただいている木津市場だからこそできる楽しいイベントです。
 今回は特に、特設ステージでのトークショー(関西ワイナリー協会事務局長 森なおみ氏)や歌、ダンスショーなどのイベントも開催。この日限りの特設の飲食・物販店舗も軒を連ね、お子様連れのご家族もお楽しみいただけます。
 さらに、木津市場内の常設店舗や「木津まち横丁」の飲食店舗も営業時間を延長するほか、市場の近くにある南海EKIKAN「オルケスタ」では、関連イベントとしてジャズライブを開催し、イベントをさらに盛り上げます。

 このイベントは、国内最大級の民間卸売市場である「木津市場」を会場に、浪速区が有する多彩な「食」の魅力をPRすることで、「食のまち・浪速区」のイメージを醸成し、国内外からの観光客誘致につなげるために開催するものです。

のっけ丼

のっけ丼(イメージ)

割烹弁当

割烹弁当(イメージ)

開催日時

平成29年10月28日(土曜日) 10時~15時
※雨天決行、荒天中止
※木津の朝市は、9時から

会場

木津市場(浪速区敷津東2-2-8
最寄駅:地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町」駅1号出口から北東へ約150メートル、南海電鉄「今宮戎」駅から北西へ約250メートル

大阪木津卸売市場(外観)

木津市場(外観)

大阪木津卸売市場(内部)

木津市場(内部)

内容

  • 職人の包丁さばきが見られる「マグロ解体ショー」
  • 木津市場指定の各店舗にて、自分のお好みの具材を買って作る「のっけ丼」販売。木津まち横丁にて、10時から「のっけ丼」用の白ごはん(税込150円)を、300食限定で販売
  • 割烹料理の本場大阪の「割烹弁当」(税込1,500円)を、11時から100食限定、1人1食限りで販売
  • 特設ステージでの「関西ワイン」についてのトークショーや歌、ダンスショー(J‐POP、ストリートダンス、龍の舞など)
  • トルコやモロッコなど国際色豊かな料理をはじめ、この日限りの飲食・物販の特設ブースを設置
  • 木津市場内の常設店舗や「木津まち横丁」(飲食店街)の営業時間延長(店舗により異なります)
  • ハロウィンイベントとして、ハロウィン仕様の装飾や来場のお子様に綿菓子やキャンディのプレゼント

今回の注目イベント 11時45分頃~

 特設ステージでのトークショーは、関西ワイナリー協会事務局長の森なおみ氏をお招きします。
 ワインの種類は世界中で数多くありますが、関西ワインの魅力をご存じですか?関西ワインについての新たな発見がある、ワインについてのとっておきのお話です。同時開催のじゃんけん大会では、景品としてワインをもらえるチャンスがあります。

トークショー出演者 森なおみ氏

関西ワイナリー協会事務局長
森なおみ氏

【森なおみ氏プロフィール】
 大阪/関西ワイナリー協会事務局長
 株式会社インプリージョンツーリズムプロデューサー
 関西ワイン協会発足から関わる関西ワインについてのスペシャリスト。
 現在、事務局長として広報大使を務め、関西のワインと食、まちの魅力を発信している。

ポスター

平成29年度ポスター

同時開催関連イベント

南海EKIKAN「オルケスタ」にて、ランチタイムジャズライブ
 南海EKIKAN「オルケスタ」店内では、10月28日(土曜日)12時から14時まで、ジャズライブを開催します。店内でランチを食べながらジャズをお楽しみいただけます。

ジャズライブ
別ウィンドウで開く

南海EKIKAN「オルケスタ」ランチタイムジャズライブ

主催

なにわの食PR関連イベント実行委員会
構成団体(50音順):大阪木津市場株式会社、大阪木津卸売市場市場協会、大阪市浪速区役所、大阪府立大学観光産業戦略研究所、株式会社JTB西日本大阪中央支店、社団法人食品衛生協会浪速支部、新世界串かつ振興会、新世界町会連合会、浪速魚菜の会、浪速区商店会連盟、南海電気鉄道株式会社

大阪木津卸売市場の概要

 「食いだおれのまち」大阪の台所として、300年の歴史を持つ「大阪木津卸売市場」。魚介類や青果等およそ160の店舗があり、民間地方卸売市場として日本最大級の規模を誇ります。
 戦争の影響で一時期廃場ともなりましたが、昭和25年に完全民営化の卸売市場として再開場を果たし、昭和48年には「大阪木津地方卸売市場」と改称し、現在に至ります。
 毎月第2・最終土曜日の午前中には、一般客向けに開放する「木津の朝市」を開催しています。

大阪木津卸売市場ホームページ別ウィンドウで開く

取材対応について

 取材については、浪速区役所市民協働課にご連絡ください。(土曜日、日曜日・祝日は除く)
 電話:06‐6647‐9734

探している情報が見つからない