ページの先頭です
メニューの終端です。

【報道発表資料】「なにわの海の時空館」を閉館します

[2013年2月8日]

問合せ先:港湾局総務部監理調整担当(06-6615-7754)

平成25年2月8日 14時発表

 大阪市は、「なにわの海の時空館」について、平成25年3月10日をもって閉館します。

 本市が所有する「なにわの海の時空館」につきましては、平成12年にオープンして以来、たくさんの市民の皆様にご利用いただきましたが、入館者数の低迷が続き、財政状況を圧迫していたため、今年度末(平成25年3月)で海洋博物館としての事業を廃止し、新たな利活用を図ることとしました。

 この方針に基づき、現指定管理者との引継業務などが必要となるため、平成25年3月10日をもって、なにわの海の時空館を閉館することといたしました。

新たな利活用事業者については、現在、募集中です。


「なにわの海の時空館」沿革

昭和58年  ■市制100周年記念事業として「海洋博物館」の建設を決定

平成4年    ■「和船復元委員会」設置(全3回)

平成6年    ■「海洋博物館計画委員会」設置(全4回)

        ■復元対象船を菱垣廻船に選定

平成7年度  ■菱垣廻船基本設計

平成8年    ■「和船復元監修委員会」設置(全2回)

        ●展示基本計画

        ■建築実施計画

平成8年度  ■菱垣廻船実施設計

平成9年    ●「展示美術工芸品審査委員会」設置(全3回)

                    ■「菱垣廻船建造監修委員会」設置(全2回)

平成9年度  ■「海洋博物館」建設工事着手

平成10年   ●「展示資料審査委員会」設置(全3回)

平成10年度  ■菱垣廻船起工式開催

平成11年      ●展示工事着手

         ■菱垣廻船筒立て式、船卸式、命名式

         ■「浪華丸」一般公開・試験帆走実施

         ■「浪華丸」を「なにわの海の時空館」へ搬入

平成12年   ■「なにわの海の時空館」建築工事竣工

         ■「なにわの海の時空館」オープン(7月)

[ページの先頭へ戻る]