ページの先頭です

報道発表資料 「第31回大阪市ハウジングデザイン賞」の推せんを募集します

2017年5月31日

ページ番号:399879

問合せ先:都市整備局企画部住宅政策課民間住宅助成グループ(06-6208-9218)

平成29年5月31日 14時発表

 大阪市では、平成29年6月20日(火曜日)から7月20日(木曜日)まで「第31回大阪市ハウジングデザイン賞」の推せんを募集します。

 この賞は、魅力ある良質な都市型集合住宅の供給を促進するとともに、市民の方々や住宅供給に携わる人々に住宅に対する関心を高めていただくことを目的として、昭和62年度から毎年実施しています。デザイン、住みごこちや人にやさしい住まいづくりの観点から優れているもの、既存建物を有効に活用し優れたリフォームやリノベーション等が行われているもの、維持管理が適切に行われ、住宅や住環境が良好に保たれているものなどを表彰します。

 大阪市ハウジングデザイン賞では、これまでに84件(うち大賞2件、特別賞10件)の住宅を表彰しています。昨年度(第30回)は271通の応募が寄せられ、工事中の住宅等を除く116件の対象住宅の中からハウジングデザイン賞3件(うち特別賞2件)の表彰を行いました。

 推せんをいただいた方の中から抽選で50名様に図書カード(500円分)をプレゼントします。

 

推せん募集要項

募集期間

 平成29年6月20日(火曜日)~7月20日(木曜日) 当日消印有効

対象となる集合住宅

大阪市内で建設された「共同住宅」「長屋」「戸建て住宅の集合」で、次に該当するもの

(1)新築
 平成2441日から平成29531日の間に建築したもの(概ね築5年以内)。
(2)既存建物の改造等
 平成2441日から平成29531日の間に優れたリフォームやリノベーション等をしたもの(概ね工事後5年以内)。
(3)維持管理
 平成9531日までに建築し良好な維持管理がなされているもの(築20年以上)。

※大阪市、大阪市住まい公社及び独立行政法人都市再生機構等の公的団体が事業者として建設した住宅については、(1)(2)は分譲・賃貸とも、(3)は賃貸のみ対象外となります。

 

応募方法

リーフレット内応募はがき又は、はがきに次の必要事項をご記入のうえ、応募先まで送付してください

  1. 氏名(ふりがな)
  2. 郵便番号・住所
  3. 電話番号
  4. 推せん住宅名称
  5. 推せん理由【次の(1)~(8)のうち、該当するものをすべてご記入ください】

     (1)居住者や地域のニーズに合っているもの

     (2)デザイン・配置・間取りが良く、魅力ある住宅や住環境になっているもの

     (3) 新しい技術やアイデア、実験的な取組により、快適な住空間になっているものや新たな提案がなされているもの

     (4)人にやさしい住まいづくりの観点から、適切な配慮がなされているもの

     (5)既存建物を有効に活用し、すぐれた改造等が行われているもの

     (6)維持管理が適切に行われ、住宅や住環境が良好に保たれているもの

     (7)戸建て住宅の集合は、緑地や広場等の共用空間が充実しているもの

     (8)その他、住宅や住環境に関して優れているもの

  6. 推せん住宅に関すること【住所・完成時期等】

各区役所、大阪市サービスカウンター(梅田難波天王寺)、大阪市立住まい情報センター4階住情報プラザ、大阪市役所1階市民情報プラザ等に推せんはがき付きリーフレットを設置しますのでご利用ください。(平成29年6月20日(火曜日)以降)

また、都市整備局ホームページ(平成29年6月20日(火曜日)から掲載予定)からも応募できます。

※自せん、他せん問いません。どなたでもご応募ができます。

※複数のご応募ができます。

※大阪市個人情報保護条例を遵守し、応募者の個人情報の取り扱いについては「大阪市ハウジングデザイン賞」の目的以外には使用いたしません。

 

応募先・問合せ

〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号

大阪市都市整備局企画部住宅政策課民間住宅助成グループ

【電話】06-6208-9228 

表彰

外部の有識者の意見を聴取して、表彰住宅を選定し、事業者・設計者・施工者・管理組合等を表彰します。また、表彰住宅には「大阪市ハウジングデザイン賞」の銘板を取り付けさせていただきます。

 表彰は大阪市ハウジングデザインシンポジウムにて行います。(平成30年2月頃開催予定)

 


<大阪市ハウジングデザイン賞 銘板>

探している情報が見つからない