ページの先頭です

オープンデータ普及促進に関する具体的な取り組みについて

2017年2月15日

ページ番号:318134

第8回LODハッカソン関西 in インターナショナル・オープンデータ・デイ大阪2017

(終了したイベント)

世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータ政策をサポートし,公共データ利用を促進するために世界で同日開催するイベントである「インターナショナル・オープンデータ・デイ(IODD)」 の大阪会場として行うイベントです。

今回は,大阪市や近隣の自治体が公開しているオープンデータを中心に,「データソン」と「ハッカソン」のチームに分かれて活動します。

第8回LODハッカソン関西 in インターナショナル・オープンデータ・デイ大阪2017別ウィンドウで開く

 開催日時:平成29年3月5日(日曜日) 10時~19時

 開催場所:大阪イノベーションハブ

自治体オープンデータ推進協議会(関西会議)への参画

大阪市では、自治体広報誌を含む様々な公共情報に着眼し、自治体行政の課題解決に繋がるオープンデータ公開のメリットや意義について、幅広い議論を交わすことで意見交換、情報共有を行っている「自治体オープンデータ推進協議会(関西会議)」(主催:一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン別ウィンドウで開く)に参画しています。

大阪から応募する三大チャレンジ!-LODC×UDC×COG連携イベントin大阪2016

(終了したイベント)

大阪市は本イベントの趣旨に賛同し、皆さんの積極的な参加を期待します。

日時:2016年12月18日(日)10:00~17:00(9:30会場)
会場:関西大学梅田キャンパス4F(大阪市北区鶴野町1番5号)
http://www.kansai-u.ac.jp/umeda/index.html別ウィンドウで開く

参加申し込みページ:http://lodc2016osaka.peatix.com別ウィンドウで開く

概要説明:
オープンデータ活用や地域課題解決に向けたチャレンジ(取り組み)を応援する3つのコンテスト「LODチャレンジ2016(LODC)別ウィンドウで開く」「アーバンデータチャレンジ2016(UDC)別ウィンドウで開く」「チャレンジオープンガバナンス2016(CDG)別ウィンドウで開く」への応募作品を“参加者みんなで作る”イベントです。

これら3つのチャレンジは,それぞれ様々な特徴を持っていますので,皆さんの興味やお持ちのスキルに応じた作品の応募ができます.複数のコンテストの重複応募も可能ですので,様々なテーマに楽しくチャレンジできる場を提供いたします。

International Open Data Day を共有しよう-関西IODD報告会-

関西で行われるインターナショナル・オープンデータ・ディのイベント責任者が集まり、実施報告などを行うミートアップイベント!
インターナショナル・オープンデータ・ディを俯瞰的にチェックできる良い機会です。
(開催日時:平成28年3月6日(日曜日) 13時~15時、開催場所:大阪イノベーションハブ

第7回 LODハッカソン関西 in インターナショナル・オープンデータ・ディ 大阪

オープンデータの可能性を探る、年に1度の世界同日開催イベント!
オープンデータとLODの仕組みを活用し、アプリやWebサービスを開発するハッカソンです。
エンジニアの方はもちろん、ソフトウェア開発やオープンデータ・LODの知識が無い方もご参加いただけます!
そもそもLODとは?それを使って何ができる?など、基本的なことを楽しみながら学べます。

(終了したイベント)

オープンデータ・ビッグデータ カンファレンス

大阪市では、ICT業界だけにとどまらず、製造、運輸、観光、販売、医療・介護、教育をはじめ各種サービス業を対象に、オープンデータやビッグデータのビジネスにおける活用事例、例えばオープンデータと独自調査データを組み合わせて提供される新たなサービスなどについて紹介し、民間での活用を促すことで新たなビジネス創出につなげることを目的として、オープンデータ・ビッグデータ カンファレンスを開催しました。

(終了したイベント)

日時:平成28年2月24日(水曜日)13時から17時まで
場所:グランフロント大阪 北館4階ナレッジシアター(大阪市北区大深町3-1

関西オープンデータディの開催

「LODチャレンジ実行委員会関西支部」、「NPO法人LODI関西支部」、「ODI Osaka」及び「自治体オープンデータ推進協議会(関西会議)」と協力して、オープンデータの検索と可視化をテーマとしたイベントを開催しました。イベントの詳細は、関西オープンデータディ別ウィンドウで開くをご覧ください。

(終了したイベント)

Kansai Mash App!VOL.02

(English)

Let’s bring out the Kansai’s “Best In-Bound Mobile App!” using Linked Open Data!

Currently, we are expecting to have the trend of increasing in the number of foreign nationals who stay or visit Japan.
This Kansai Mash App! is for making a helpful application for them to enjoy“Happy Living” in Kansai region.
Our 1st Mash App. held on this March was mainly focused on international tourists with the aim to create the app for“Great memorable stay!”in Kansai.
This time, we are having 2nd Mash App to bring out the best mobile app by using various LOD (Linked Open Data) to face and resolve all sort of challenges for foreign nationals who work and stay in Kansai area.
Linked Open Data that is provided by Osaka City includes for example, map info., crime prevention info., and all sorts of statistical data.
Let’s make the most out of this accumulated various input to achieve “Happy Life” of trouble free environment for incomer!

General information(Kansai Mash App!VOL.02 | Osaka Innovation Hub別ウィンドウで開く)

(The following events are now closed)

Date and Time

  • 9:00-18:00 on Sunday, 2 August 2015
  • 19:00-21:00 on Friday, 7 August 2015
  • 9:00-18:30 on Sunday, 9 August 2015

Venue

(日本語)

関西で“遊ぶ・過ごす・暮らす”外国人の課題を解決。めざせ!インバウンド・アプリの決定版!

観光で関西を訪れる外国人はもちろん、ビジネスで日本に滞在する外国人が増えることが予想されています。
そうした訪日外国人や在留外国人を対象に、「快適な関西滞在をサポートするアプリ」の開発に取り組むのが、Kansai MashApp!です。
昨年度は「観光アプリ」をテーマに開催しましたが、2回目となる今回は、Linked Open Dataをキーテクノロジーとして、観光情報はもちろん、在留外国人を対象とした生活・インフラ情報まで、幅広く「訪日外国人の課題を解決する」アプリの開発に取り組みます。
大阪市が提供している地図情報,各種統計,防災・防犯情報などの様々なオープンデータとAPIを組み合わせて、一緒に、「関西で遊ぶ・過ごす・暮らす」をサポートする「インバウンド・アプリの決定版!」をめざしましょう。

(終了したイベント)

開催日時

  • 平成27年8月2日(日曜日)9時-18時
  • 平成27年8月7日(金曜日)19時-21時
  • 平成27年8月9日(日曜日)9時-18時30分

開催場所:大阪イノベーションハブ

第6回LODハッカソン関西 観光・イベント×オープンデータ

ODI Osaka別ウィンドウで開く」及び「LODチャレンジ実行委員会関西支部」と協力して、観光をテーマとしたアイデアソンとハッカソンを2日に分けて開催されました。

イベントの詳細は、第6回LODハッカソン関西 観光・イベント×オープンデータ別ウィンドウで開くをご覧ください。

  • 開催日時:平成27年7月8日(水曜日) 18時30分~21時、開催場所:大阪イノベーションハブ
  • 開催日時:平成27年7月12日(日曜日)10時~18時、開催場所:大阪大学 中之島センター

大阪から考えるCivicTech(シビックテック)

CivicTech Osaka アプリコンテスト(公開プレゼン審査・表彰式)が開催されました。

(開催日時:平成27年3月21日(土曜日)14時~18時、開催場所:富士通エフサス Osaka knowledge wharf 大阪府大阪市中央区城見2-2-22 マルイトOBPビル 10階)

平成26年10月から平成27年3月にかけて、『大阪から考えるCivicTech(※1)』と題し、多様な市民の皆さんの参加を得ながら、オープンデータを活用し、市民ニーズや地域課題の解決に役立つアプリケーションソフトウェアやWebサービスの開発を進める取組みを展開しました。

ICTを活用した新たな市民活動「CivicTech(シビックテック)」の取組み(市民局)

(※1)CivicTech(シビックテック)…Civic(市民)Tech(=Technology:技術):市民自らがICT等の新しい技術を活用して地域課題を解決しようとする考え方やその動き。

第5回Linked Open Dataハッカソン関西 in インターナショナルオープンデータデイ大阪

オープンデータに関する疑問をぶつけあい、理解しあう7時間!関西オープンデータEXPO'15別ウィンドウで開くは、おかげさまで盛会にて終了いたしました!

(開催日時:平成27年2月11日(水曜日) 11時~18時、開催場所:大阪イノベーションハブ)

第4回 Linked Open Data ハッカソン関西

「LODチャレンジ実行委員会関西支部」及び「アーバンデータチャレンジ2014大阪ブロック」と協力して第4回 Linked Open Data ハッカソン関西別ウィンドウで開くを開催しました。

(開催日時:平成26年12月7日(日曜日) 11時~19時、開催場所:大阪イノベーションハブ)

Linked Open Data チャレンジ Japan2013へのデータ提供

大阪市では、Linked Open Data チャレンジ Japan(以下、「LODチャレンジ」とする。)の取り組みに賛同し、LODデータ提供パートナーに参加しており、LODチャレンジ関連イベント(Linked Open Dataハッカソン関西等)へのデータ提供を行いました。

LODチャレンジについてはこちらをご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 ICT戦略室 企画担当行政オンライン推進グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所地下2階)

電話:06-6208-8860

ファックス:050-3737-2976

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示